意中の彼から、LINEの返信が来ない……!

そんなときは、つい不安でいっぱいになることもあるでしょう。

でも、どうしたら彼から返信してもらえるのでしょうか?

そこで今回は、男性から「返信したくなるLINE」の特徴をご紹介します。

【片思い女子必見!】男性から「返信したくなる」LINEとは?

LINEだけそっけない

「デートのときはイイ感じなのに、LINEはそっけない……みたいな子ってつい気になっちゃうんですよね。
その理由が知りたくて、僕からLINEしちゃう」(27歳男性/営業)

2人きりのときは仲良しなのに、なぜかLINEではそっけない……。

そんな女性に対し、「どういうこと?」と興味をそそられる男性がいるようです。

いつも気になる彼に振り回され気味……という女性は、あえてこんなLINEを送ってみるのもアリですよ!

夢中になっているものの話をする

「気になる子のLINEでは、いつもその子が熱中している趣味の話をしてくれるんです。
俺の知らないことを知れるから、いつ話ても刺激的なんですよね。
だから、俺から話を広げるようなメッセージを送ってます」(26歳男性/販売)

いつも同じような話題ばかりよりも、いろいろな発見ができる話題のほうが楽しい!という男性もいるようです。

それになにかに夢中になっている女性って、周りから見てキラキラ輝いて見えることもあります。

そのため、いつも刺激的な女性と「もっと話したい!」と考える男性も多いのでしょう。

彼を否定しない

「昔、好きな子にLINEで失敗談をしたら『だからダメなんだよ』とか『なんでできないの?』とガッツリ否定されたことがあったんですよね……。
もうそれがトラウマになっちゃって、恋心が一気に冷めちゃいましたね。
彼女にするなら、そういう否定をしない子がいいなあって思う」(27歳男性/広告)

一度でも相手に否定されると、「また否定されるかも……」と彼が身構えてしまうことがあります。

そのため彼からLINEをしてもらうには、普段から否定するようなワードを避けるのがベター。

そうすれば、「この子にならなんでも話せる」と彼から信頼してもらえるはずですよ。

弱みを見せる

「同僚がものすごく頑張り屋さんなんですが、抜けているところも結構あるんです。
ある日その子から、悩みごとを相談されたことだあって。
その後うまくやれてるかな?って、気付いたらその子のことを考えるようになりましたね」(30歳男性/不動産)

「あれから、あの子どうなったんだろう?」と気になる女性も、男性からLINEしてもらいやすいようです。

そんなふうに思ってもらうには、彼に弱みを見せるのが有効。

なにごとも一生懸命で、弱ると自分を頼ってくれる。

そんな女性に対し、男性は「つい構いたくなる」のかもしれませんね。

連絡が途切れる

「毎日のように来ていたLINEが急に途切れると、『なにがあったんだろう?』と気になりますね。
連絡が取れなくなってはじめて、自分はその子とのLINEを楽しんでたんだなってことが分かった」(27歳男性/営業)

男性のなかには、追われるより自分が相手を追いかけたい、ハンター気質の人も少なくありません。

彼がそういうタイプの場合は、突然LINEを断ってみるというのも一つの手。

あまり女性からのLINEが続けば、彼もそれが「当たり前」になっているかもしれません。

そんなときこそ連絡を一度ストップして、彼のリアクションを観察してみましょう。

思わずLINEをしたくなる女性に!

片思いをしているときって、つい彼のLINEに振り回されてしまいがち。

でも本当は、彼からもLINEがほしいですよね。

そのためには今回ご紹介したポイントを押さえて、彼が思わず返信したくなるようなLINEをめざしましょう!!

(なつくま/ライター)

(愛カツ編集部)