恋をすると、好きな人にハマりすぎて、溺れるような状態にもなることがありますよね。

そんな警官は男女問わずあるようです。

では、男性はどんな女性に溺愛する傾向があるのでしょうか。

今回は、男性が思わず溺愛する女性の特徴をご紹介します。

【ずっと抱きしめたい♡】男性が思わず溺愛する女性の特徴とは?

いつも味方でいる

「なんだかんだいって、いつも味方でいてくれる女性のことは、大事な存在に感じますね。そんな女性って、めったに出会えるものではないですからね」(30歳男性/IT)

自分の味方になってくれる女性に対して、男性は大切にしようと思うようです。

自分の理解者であるので、ほかの女性たちとは明らかに違う存在という認識にもなるはず。

弱っているときにそばにいたり、さりげなくフォローをしたりすると、「わかってくれているな」と男性はあなたの愛情を感じて、もっと好きになるはずですよ。

ちょうどいい距離感で接する

「いい距離感をキープしてくれる女性には、すごく好印象を持ちます。グイグイ来られすぎると、それだけで嫌になっちゃうこともあります」(29歳男性/出版)

距離を詰めすぎると重荷に思われ、距離がありすぎると関係性は深まらない傾向があります。

そのバランスを感じ取って、絶妙な距離感を保ってくれる女性には、男性は居心地の良さを感じるはず。

それとなく好意を示しつつも、深追いはせずに追いかけさせるようにすると、男性はどんどんあなたに夢中になっていくはずですよ。

タイミングよく切り上げる

「会話をしたり、LINEをしたりしていても、いいところでスパッと終わりにする女性のことは気になっちゃう。もっと話したいと思っちゃいます」(32歳男性/広告)

男性は、好きな人とは少しでも長く一緒にいたいと思いますが、やりすぎると嫌がられる可能性があります。

むしろ、いいところで思いきって切り上げたほうが、男性側が「もう少し一緒にいたい」と思うよう。

無駄にダラダラと過ごしたり話したりすると、めんどくさいと思われやすいので、あまりプラスには働かない行為でしょう。

自分の意見をしっかり持っている

「ちゃんと自分がある女性はやっぱりカッコイイです。ほかの女性とは違って、どんどん気になる存在になっていくかも」(28歳男性/金融)

自分の意見や考えをしっかりと持っている女性は、やはり男性には魅力的に見えます。

一緒にいるときにも、ただ自分についてくるだけの女性より、自己主張をしてくれる女性の方が、張り合いがあって楽しいと感じるようです。

男性は本気でぶつかり合えることに、ドキドキやうれしさを感じてくれますよ。

あなたの魅力で彼をメロメロにして

男性を溺愛するほど夢中にさせるには、過剰に追いかけすぎないのが大事でしょう。

いい距離感やバランスを保てると、男性のほうから追いかけてくる状態になるはずですよ。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)