好意をアピールしても、彼に全然伝わらない!

そんな鈍感なタイプの男性を好きになったら、ちょっとアプローチを工夫してみて。

今回は、そのポイントをご紹介します。

進まないときに試して!鈍感な彼も振り向く【恋のコツ】

軽いボディタッチをする

彼がなかなか気づいてくれないと感じたら、肩を叩くなど軽くボディタッチをしてみてください。

体に触れることで、異性として意識する男性は多いものです。

くれぐれも、べたべたしすぎないように!

また、他の人と差を付けるのも大切です。

彼だけに親しく接して「他の人とは違う」とことを態度で示しましょう。

LINEの回数を増やす

こまめなLINEは、好意をアピールするのに効果的です。

いつの間にか、なにげない日常も共有しているような関係を目指してみてください。

しかし、あまりにも多すぎる連絡はストーカーだと思われてしまう原因にも……。

彼の反応を見ながら、適切な頻度を探ってみてくださいね。

自分からデートに誘う

なにをやっても効果がない場合は、思いきってデートに誘ってみましょう。

誘うときはデートと言わず、「遊びにいく」つもりで。

「行ってみたいところがある」、「買い物に付き合ってほしい」など理由を付けて誘えば、じゃあと気軽に応じてくれることが多いです。

2人で過ごす時間が増えれば、カップルになったときのイメージもつきやすく、交際にも発展しやすいでしょう。

直接アピールが効果的!

ちょっと鈍感な彼には、直接的なアピールをする方がちょうどいいでしょう。

LINEやデートも積極的に!

勇気を出して、アプローチしてみてくださいね。

(愛カツ編集部)