女ざかりって、何歳なのでしょうか。

じつは、大人の落ち着きと程よい色気が混ざり合ってくる30代は、女ざかりのスタートなんだとか。

そこで今回は、とくに運命が強くこもっている名前の最初の文字から、30代から「さらにモテる」女性をランキング形式で占います。

3位から順に発表していきます。

例:なみえ→な行 みき→ま行

※「が」や「ぱ」などの濁音は、点や丸を取って「か」「は」に直します。

名前で占う!30代から「さらにモテる」女性ランキングTOP3

3位 名前の頭文字が、か行

【さらに気配り上手な30代に】

女性らしい気づかいができるか行の女性は、若い女性だからモテるとか、熟女になったから特別モテるというわけではなく、何歳であろうともモテます。

優しく話しかけ、ニコニコしながら話を聞いてくれるのですから、小さい男の子からお年寄りまで、男性に大人気なのです。

その気配り性分がストレスにもなるのですが、30代になると苦労に感じることも減り、さらに気配りができるようになってモテるでしょう。

2位 名前の頭文字が、あ行・や行・わ行

【30代に華やかさがより出る】

あ行・や行・わ行の女性は、ひとつひとつの恋愛を大事に育てていくので、30代になっても人数的な恋愛の経験自体は少なめです。

でも、深く考えて恋愛をするので、精神的には経験値が着実に上がっています。

シャイで地味な恋愛をする女性ですが、内には女性としての華やかさを持っています。

30代は恋愛以外の経験値も上がり、その華やかさも表に出てくる年齢。

周囲の男性がその良さを実感し、モテモテになるでしょう。

1位 名前の頭文字が、は行・ま行

【小悪魔的テクニック+大人の色気】

は行・ま行の女性は恋愛体質で、男性に甘えるのが得意。

10代20代は人生経験不足の若さも手伝って、かわいいだけ甘えるだけの恋愛だったかもしれません。

でも30代になると、そこに男性を振りまわす小悪魔的なテクニックと大人の女性の色気も加わり、モテ度が増すでしょう。

恋愛対象はもともと広めなのですが、30代では人脈が広がるのもあってさらに広くなり、言い寄ってくる男性も増えるはずです。

今までの経験がこれまでのモテに!

女性には、年代によっての魅力がたくさんあります。

初々しさなら10代でしょうし、ピチピチな感じを言うなら20代かも。

そんな10代20代を経験してきた30代は、女ざかりの始まりなはず。

いい恋愛をたくさんするために、そしてなにより自分のために女を磨きましょう。

そうすれば、自然とモテるかも!

(瀧天貴/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)