好きな男性の一挙一動に左右されてしまうのが女心というもの……。

片思い真っ最中のときは、「脈ありか脈なしなのか気になって仕方ない」と不安になることも。

事前にある程度の脈あり・なしを判断することは、そういった悩みを少しでも減らすために必要なことでしょう。

今回は、「興味がない女性」に対する男性の行動を3つご紹介します。

【これは脈なしかも…】興味がない女性への男性の行動3つ

自分からは連絡しない

「興味のない女性にはわざわざ連絡する必要がないから、自分からはLINEしません。
向こうからLINEが来れば返信はしますけど、そんなに積極的にはなれないですね」(26歳男性/IT関係)

いつも自分ばかりLINEを送っていて、相手からは連絡が来ないということはありませんか?

その理由は、あなたにそこまで興味がないと感じているからかも。

自分から連絡を取ってばかりだなと思ったら、たまに連絡するのを我慢してみてはいかがでしょうか?

また、連絡は来るけれどその頻度が少なかったり、返信が遅かったりというのも要注意。

しかし、どう返したらいいか困っている可能性もあるので、相手が返信しやすい文章や疑問文で送るなど、ちょっとした工夫をしてみるのもいいかもしれませんよ。

名前を呼ばれない

「気になってる女性には、LINEでも直接会っているときでも、意識して名前を呼んでアピールしますね。
逆にあんまり興味がない女性には、自分から積極的に名前を呼んだりはしないです」(28歳男性/出版社勤務)

好きな人のことは名前で呼びたい……あなたも、こう思ったことはあるのではないでしょうか。

それと同じように、男性にとっても「名前を呼ぶ」というのは、相手に興味があることをアピールする行為のひとつのようです。

興味のある相手には、わかりやすく好意を示す人が多いもの。逆に、名前を呼ばれないなど相手からのアプローチが少ないと、脈なしの可能性が高いかもしれません。

さりげない態度ですが、わかりやすく脈あり・なしを判断できる重要なポイントです。

2人きりで遊ぼうとしない

「興味のない女性とは、2人きりにならないようにしますね。
デートに誘われたとしても、『他の奴も含めて飲み会しない?』と提案することもあります」(23歳男性/大学院生)

こちらから思い切ってデートに誘ったとしても、男性が興味がなければ応じてくれないことも多いでしょう。

「他の奴も誘ってみよっか?」などの提案をされた場合は、脈なしの可能性が高いです。

しかしその場合、完全に断られたわけではないので、みんなとの飲み会の場でアピールするのもひとつの方法。

もし完全に断られてしまったら、こちらから「またみんなで飲みにいこうね」など、次につながるような一言をそえて、次のチャンスをねらいましょう。

彼の行動を見極め、恋愛成就を!

男性は、意外とわかりやすい態度で脈あり・脈なしを表現していることが多いよう。

意中の相手が見せる態度や発言から、彼が自分に脈があるかをしっかり見極められると、次のアプローチに活かせるでしょう。

あなたの思いを成就させるための第一歩として、彼の気持ちを見極めてみてくださいね。

(愛カツ編集部)