デートといえば、食事に行く人が多いのではないでしょうか。

美味しいものを食べながら話すことで、仲が深まりやすくなりやすいです。

今回は、食事デートで男性がチェックしているポイントをご紹介します。

【食事デート】男性はここを見ている!気を付けるポイント

姿勢はきれいか

「脚組んで頬杖ついて……みたいな恰好は、『もしかして退屈してる……?』って不安になる」(27歳男性/IT)

食事デートだからといって、気が抜けないのは座り方。

そこまで気張らずいられるからこそ、ついだらけてしまうことも。

脚を組んだり、肘をついたり、大きく脚を開いたり……。

姿勢を気にする男性は多いようです。座り方に注意しましょう。

食べ方・飲み方はきれいか

「パンケーキひとつをとっても、お皿を汚さずにきれいに食べる女子は良いなって思う」(24歳男性/広告)

食事デートで気になるのは、食べ方や飲み方。

ぽろぽろこぼしたり、ストローの音を立てて飲んだりは引かれることも。

緊張するデートだからこそ、きれいに飲食できるよう心がけましょう。

それだけで男性に好印象を抱かれることがあるかもしれませんよ。

スマホを気にしているか

「スマホを触るかどうかは気になっちゃう。目の前でスマホばっかりいじられたら、やっぱりテンション下がっちゃうな」(27歳男性/福祉)

食事しているときに、スマホが気になる人がいるのではないでしょうか。

しかし、デート中に目の前でスマホをいじられていい気はしませんよね。

それは相手も同じです。無意識に通知をチェックしたり、スマホをテーブルに置きっぱなしにしたりするのを気にする男性がいます。

デート中はスマホをしまっておいた方がいいでしょう。

周りに気を遣えるか

「隣に人が来たのに、自分の荷物を動かさない女子にドン引き……。そこはお互い様じゃないかなって思う」(28歳男性/サービス業)

「割と静かなカフェだったのに、ひとり大声で話す彼女を見て恥ずかしくなった」(24歳男性/製造)

せっかくの食事デートだからといって、リラックスのしすぎはNG。

「付き合ってからも気が遣えないんだろうな」なんて思われるかも。

デートでいっぱいいっぱいになるのではなく、周りに気遣う余裕をもつのがポイントです。

食事デートの良さを生かす

美味しい食事を前にすると、ついリラックスしすぎてしまうことも。

男性は、そんなリラックスしたときの姿を見ています。

食事デートを楽しみながら、彼に好印象を抱いてもらいましょう。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)