同級生や先輩など、歳を重ねるほど既婚者は増えていきますよね。

幸せな結婚式や家族写真をSNSにアップしていたのに、なぜか頻繁に連絡してくる既婚男性もいるようです。

そこで今回は、既婚者がしつこく連絡してくる本音と解決策をご紹介します。

既婚者なのにしつこく連絡してくる本音と解決策って?

好かれていると勘違いしている

とくに元カレや、女性側が片思いしていた場合に多いのがこちら。

「俺は結婚しちゃったけれど、向こうはまだ俺のこと好きだろう」と勘違いをして、既婚なのに連絡をしてきます。

しかも彼らはなぜか上から目線なので、「元気~?(笑)」「俺は妻とはうまくいっているんだけどさ~」と、幸せをアピールしつつ、「お前にLINEを送ってやっている感」をかもし出してくるのが特徴。

このタイプには「彼氏いるから連絡できないんだ~!」「そうなんだ!じゃあお嫁さんとお幸せにね!」と、バッサリ切ってしまいましょう。

男性もそこでようやく、自分が過去の人になっていることに気が付くでしょう。

やましい気持ちがある

やはり一番はこれ。妻とも関係は持っているけれど、たまには別の刺激が欲しい。

また妻が妊娠中でできないなど……。

でも夜のお店に行くのはお金がかかるし、そもそもそこまでのお小遣いはもらっていないし……。

で、タダで遊べる相手を探しているのです。本当にクズすぎますよね……。

でも彼のことが好きだと、つい誘いに乗りたくなる人もいるのでは?

だけど相手にするから、既婚男性はどんどんつけあがるのです。

もし彼からLINEが来たら、相手にせずグッとこらえてスルーするのが一番。

彼も遊べないとわかったら、これ以上連絡はしてこないでしょう。

渋々結婚した

渋々結婚した

たとえば妻から「5年も付き合ったのに、まだ結婚してくれないの?」と詰め寄られて、仕方なく結婚をした。

また結婚したかったのは事実だけれど、まだ女性とも遊びたいなど……。

幸せは幸せなんだけれど、どこか現状に満足いっていないタイプ。

だからこそ未婚女性に連絡をして、新鮮さを感じているようです。

このタイプも片足をツッコんでしまうと、不倫に引きずり込まれる可能性があります。

「妻とはうまくいっていなくて……」と持ち掛けられることもあるかもしれませんが、相談に応じてはダメ。

もし気持ちが揺らぎそうになったら、不倫をした芸能人やドラマなどを思い出して、踏みとどまりましょう。

スルーが一番!

既婚なのにしつこく連絡をしてくる男性は、結局は遊べる人を探しているだけ。

別にあなたじゃなくてもOKなんです。

だからこそ関わらず、そのままスルーするのが一番。

なんだかんだ家庭が最優先だからこそ、そのうち連絡も来なくなると思いますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)