学生時代は同じクラスの人に恋をし、社会人になると同じ職場の人に恋をする……という経験をしてきた女性が多いのではないでしょうか。

とくに社会人になると、仕事が忙しくてなかなか出会いが見つからないという人もいるはず。

職場での恋愛、どんな人がうまくいっているのでしょうか。

今回は、職場でモテる女性の特徴をご紹介します。

社内恋愛って難しい?職場でモテる女性の特徴3つ

男性と仲良くなるのが上手

社内恋愛は、相手と仲良くなるところから始まります。

職場が同じだと共通の話題があるのはもちろん、同じプロジェクトに携わったり、一緒にランチに行ったりすることもあるはず。

モテる女性は、これらを上手に利用し、男性との距離を縮めていきます。

目が合ったら話しかけたり、男性を気にかける言葉をかけたりしてみましょう。

少しずつ仲良くなっていけるはずですよ。

あざとさを発揮できる

席が近くになったり、休憩がかぶったりと職場はアピールチャンスがたくさんあります。

男性の前で伸びをしてボディラインを強調してみせたり、髪の毛を結んでうなじを見せたり……。

モテる女性は、チャンスを確実にモノにしようとします。

どんなに短い時間であっても、少しあざとさを感じるようなアピールをしているのです。

積極的に行動できる

積極的に行動できる

男性のなかには、職場の女性に対して問題にならないよう、距離感を気を付けている人がいます。

「彼氏いるの?」と聞くことさえもためらう時代……。

そんな社内恋愛に消極的な男性は、自分からぐいぐい行く女性に魅力を感じるはず。

職場に気になる男性がいる場合は、自分から積極的に行動するくらいがちょうどいいかもしれません。

仕事の相談を持ちかけたり、休憩を合わせたりすることからはじめてみましょう。

社内恋愛は慎重に

社内恋愛をかなえるのはそれほど難しくはないのかもしれません。

ただ、周囲にバレたりケンカしたりしたときには面倒なことになる可能性があるので、慎重に進めるのがベストです。

同じ職場であることを生かして、素敵な恋愛をしてくださいね。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)