気になる男性に、わかりやすいアピールをするのは気が引けますよね。

好きバレせずに男性に意識してもらうためには、どうしたらいいのでしょうか?

そこで今回は「さりげなく好意を伝える方法」をご紹介します!

あなたの言動でドキドキさせて、気になる男性の心を掴みましょう♡

思わずドキッとする!さりげなく男性に「好意を伝える」方法

何度も挨拶・会話をする

「出社したら先輩が手を振りながら『○○おはよ~!』と挨拶してくれて、そのときもちょっとした会話をしたんですよね。

それでも目が合えばいつでも挨拶や会話をしてくれるので、俺に気があるのかな?って期待しちゃいました」(24歳男性/会社員)

なにげない挨拶や会話の中でも「あなたと話したい」という気持ちが伝わると、男性も意識するようです。

意中の男性にだけこのような反応を見せ、特別感を出すと、もっとあなたのことを意識するようになるかも!

素直な反応を見せる

「旅行のお土産を職場で配っていると『いいな~私のは?』って同期の女性が来たんです。

そのときに旅行の話をしたら『私も行きたい!』って反応してて。もしかして僕と旅行したいの?と期待してしまいました」(30歳男性/保険会社勤務)

「○○したい!」「○○ほしい!」という素直な反応は、遠回しに好意を伝える効果的があるようです。

もっと親しくなったら、「今度一緒に行きたい!」と誘ってみてもいいかもしれません。

素直なあなたの反応に、男性もドキッとしてしまうはずです!

仲のいい女性に探りを入れる

「大学のサークルに入ってきた1年生の女性がフレンドリーで、すぐに仲良くなったんです。

そしたら女の先輩が、『○○さんってどんな子?』『彼氏いるの?』と探りを入れてきて。つい俺に興味あるのかと思っちゃいました」(20歳男性/学生)

単なる好奇心とも取れますし、男性に好意があっての言動ともとれますね。

もしかすると、好きバレする可能性もありますが、その分、男性をドキッとさせられるでしょう。

男性をドキドキさせてみて

恋に敏感な男性もいれば、鈍感な男性もいますよね。

男性のタイプによっては「ほとんど好きバレしてるかも?」と思える言動もアリかもしれません。

相手を見極めながら、上手に恋を匂わせてみませんか?

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)