彼氏が年下だと、「もっと若い子の方がいいんじゃ……」「私のどこを好きでいてくれてるんだろう?」と不安になることもあるかもしれません。

でも、男性にしてみると、年上の彼女と付き合ってこそ感じられる魅力がいっぱいあるようです。

そこで今回は、年上彼女が最強だと思う理由を男性に聞いてみました。

【もう他の女じゃ無理…】年上彼女の最強なところ4つ

経済的に自立していて余裕がある

「同棲してる年上彼女の収入は研修医の自分よりもはるかに上で、『私が稼ぐから今はしっかり勉強しなよ!』って男前なんです。前に付き合ってた年下彼女はかわいかったけど、お金のことで度々ケンカになって辛かった……」(25歳/大学病院研修医)

目指している職業がある彼氏の場合、経済的に自立している年上彼女は安心要素。

でも、彼氏がただのヒモ男にならないように、ある程度のしつけは必要かも?

結婚を意識しているなら、夢実現までの期限を設けるのもひとつの手。

多少のイレギュラーでも動じない

「仕事やプライベートで予期せぬトラブルがあっても、動じないところがカッコイイし人生の先輩として尊敬できますね。年上彼女に比べると、やっぱり会社の同期や後輩の女子はまだ打たれ弱い子が多いような気もする」(28歳/Webデザイナー)

年上彼女はピンチのときの切り抜け方が上手だと思われているよう。

「イイ女はどんな場面も笑い話で終わらせる」という名言どおり、年上彼女らしく堂々とした振る舞いを心がけるとよりポイントアップかも?

別々に過ごす時間も大切にしてくれる

「どんなに好きな彼女でも、四六時中ずっといっしょにいたい男って少ない気がする。交際中の年上彼女は『趣味や友達との時間も大事だよね』って、お互い別々に過ごす時間もつくってくれるのがうれしい」(29歳/イベント会社経営)

恋愛にのめり込んでいるときの女性は、彼氏の空いた時間が全部欲しいと思いがち。

そんななか、気持ちに余裕があり「彼女がいても自分の時間もほしい」という本音を理解してくれやすいというところが、年上彼女ならではの魅力と感じるよう。

彼氏にますます好かれる要素になるでしょう。

恋愛の醍醐味を実感できる

「年上彼女のおかげで、尽くしたり尽くされたりする恋愛の醍醐味を実感。同い年か年下だった元カノたちは、やたら束縛してきて重たいか、自分ばっかり大切にされたいかって極端すぎたんですよね」(24歳/図書館司書)

いくつかの恋愛経験も経て、ギブアンドテイクどちらにも対応できるのが年上彼女の素敵なところ。

彼氏にリードさせる場面と自分が率先して行動するシーンとを見極めて、「恋愛ってこんなに幸せなんだ」と感じさせてあげてくださいね。

あなただけの魅力で彼の心を掴んで♡

男性が「年上彼女が最強!」と感じるポイントはたくさんあるよう。

今回紹介したなかで、自分には足りないと感じる部分があれば補って、年上彼女の魅力をさらに磨いてみてくださいね。

きっと彼氏も、「やっぱり、年上彼女じゃなきゃ満たされない!」と感じてくれるはずです。

(愛カツ編集部)