好きな女性には好かれたいと思うのは、女性でも男性でも同じです。

この無意識の欲望は、どんな行動になって表れるのでしょうか?

男性の12星座別に、好きな女性の前で無意識にしてしまう「仕草」を占いました。

ぜひ、気になる彼のことを思い出しながら、見てみてくださいね!

前編に引き続き、後編はてんびん座(9/23~10/23)〜うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】男性の星座別!本命の前で思わずしちゃう「仕草」とは?

てんびん座(9/23~10/23)の男性

【恋の駆け引き】

破球の回転が早く、コミュニケーション能力抜群なてんびん座の男性。

好きな女性を前にすると、無意識に恋の駆け引きモードに入ってしまいます。

自分のコミュニケーション能力&モテ力に自信があるので、相手がイイ反応をするかどうか試したくなるのです。

そこで一歩引いてしまうと、関係が停滞してしまうので、そこはぜひ乗ってみて!

さそり座(10/24~11/21)の男性

【距離を縮める】

愛情深いながらも、やや奥手気味なさそり座の男性。

好きな女性を前にすると、とにかく距離を縮めてくるでしょう。

席が離れていてもいつのまにか隣に座っていたり、立ち話をしていてもちょっとずつ無意識に近寄ってしまいます。

女性が思わず離れても、無意識なのでどんどん近づいてきます。

彼なりのアプローチなので、さりげないボディタッチであなたの気持ちも伝えてみては?

いて座(11/22~12/21)の男性

【レディーファースト】

好きな女性の前では、恋のハンターとしてプロフェッショナルな仕草を見せるのがいて座の男性。

歩いていれば自分が車道側に、ドアはもちろん開けてあげて通り過ぎるまで手で押さえる……などなど。

ドラマや映画で見る、お手本のようなレディーファーストを実践してくれるはず。

ロマンチストないて座男性にとっては無意識の仕草なのです。

やぎ座(12/22~1/19)の男性

【スケジュールを確認】

真面目で責任感が強い、やぎ座の男性。

頭の中は、かなりの割合で仕事のことが詰まっています。

仕事関連の段取りが綿密に組まれているはずです。

しかし、好きな女性を前にすると「仕事の合間を探してデートをしたい」と思うため、何度もスケジュールを確認するでしょう。

みずがめ座(1/20~2/18)の男性

【理屈っぽくなる】

みずがめ座の男性は、好きな女性の前ではふだんのフレンドリーさがナリを潜め、論理性が前面に出てくるでしょう。

理屈っぽい正論で攻めてくるので、ちょっとしんどいかも。

でもそれは、男らしく正々堂々とした自分を見てほしい、という気持ちの表れ。

温かい目で見守ってくださいね。

うお座(2/19~3/20)の男性

【自分のことばかり話す】

恋愛体質のうお座男性は、好きな女性に自分のことを知ってほしくてたまりません。

無意識に自分語りを始めてしまい、止まらないでしょう。

生い立ちなどかなり説明したあげくに「自分のことばかり話してごめんね」と我に返る、を繰り返すのです。

彼のことが気になっているのであれば、ぜひ最後まで聞いてみてください!

気になる彼の仕草は?

ここで紹介したようなことを彼がしたら、好意を持たれている証拠かもしれません。

しっかり彼の仕草を観察して、恋を成功させましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)