たとえ言葉にはしなかったとしても、女性のことを「めちゃくちゃかわいい」と感じている男性がいるようです。

彼らはどんなときに「かわいい」と感じるのでしょうか。

今回は、男性が女性のことを思わず「かわいい」と思う瞬間をご紹介します。

思われて損はナシ!男性が女性を「かわいい」と思う瞬間

かわいいわがままを言われたとき

単なるわがままには、嫌悪感を示す男性が多い傾向があります。

しかし、かわいいわがままなら、うれしく思うことがあるようです。

かわいいわがままとは、男性にごちそうされたあとに「甘えてもいいんですか?」と言ったり、重いものを持っているときに「手伝ってもらってもいいですか?」と聞いてみたり。

謙虚さを持ちつつ、甘えた感じでお願いをすると、「かわいい」と感じてもらいやすいようです。

やってもらったあとは笑顔でお礼を伝えるのも忘れないようにしましょう。

自分の意見を受け入れ、尊重してくれたとき

男性は、自分の意見が尊重されるのに喜びを感じることが多いよう。

「○○くんが言うならそうだね」や「○○くんの考えが正しいと思う」など名前を呼びながら彼の意見に同意してみてください。

男性は「自分の意見が受け入れられてるんだ」と思うことで、安心する傾向があります。

男性の意見に同意できなくても、「たしかに一理あるかも」と一度受け入れる姿勢を見せるのがポイントです。

意見を尊重することで、彼の心をくすぐりましょう。

明るい声でほめられたとき

女性に「すごい」「いいね」と言われると、自尊心が満たされる男性がいるようです。

ほめられてうれしくない人はなかなかいませんよね。

女性の明るい声とかわいい笑顔とともに、ほめられたときの気分は最高でしょう。

自分にとっていいことをしてくれる相手の印象は上がっていくもの。

明るい声でほめるだけで、あなたの印象が急上昇するかもしれません。

頼ってくれたとき

男性は「頼られている」と思うとうれしく感じる傾向があります。とくに、なにかを教えるとなれば得意げになりやすいでしょう。

そんな男心を刺激するように、「○○について教えてもらっていいですか?」と声をかけてみましょう。

男性にとって「自分に頼ってきてくれている、面倒をみたい存在」は、かわいく感じるものなのでしょう。

こんな女性がかわいい!

男性は、自分を慕ったり頼ったりしてくれる女性をかわいく思うようです。

恥ずかしがらずに甘えてみたり、頼ったりすることで男性からの印象が変わるかもしれませんよ。

(阿部田 美帆/ライター)

(愛カツ編集部)