気になる男性の本心は、いつだって気になるのが乙女心というもの。

そこで今回は、男性が「大好きな人」としかしない3つのことをご紹介します。

脈ありかどうかを見極めて、自信を持ってアプローチしていきましょう!

【脈あり♡】男性が「大好きな人」としかしない3つのこと

2ショットで写真を撮る

「好きな子としか2ショット写真は撮らないです。2人だけで写真に写ってるとまるでカップルみたいだし、いつでもその子の顔が見られるので嬉しい」(27歳/建設会社)

男性が2ショット写真を撮りたがるのは、あなたとカップルのような雰囲気を楽しみたいと思っているからこそ。

ちょっぴり照れたり、恥ずかしそうにしたりすることで、まるで付き合いたてのラブラブカップルのような雰囲気の写真が撮れます。

そんなあなたの表情を見た男性は、恋の炎がより燃え上がるかもしれません。

長電話する

「長電話は絶対好きな子としかできないです。好きじゃなかったら時間ももったいないし、そもそも相手に興味ないからそんなに長い時間は話せないですよ」(30歳/美容師)

忙しい合間をぬって、貴重な時間をあなたにつぎ込んでくれているのは、かなり脈ありな証拠です。

また、長い時間会話を続けるのも、好きな相手じゃないとなかなか難しいですよね。

この場合は、会話をなかなか終わらせず、ズルズルと引き留めるのはNGです。男性に面倒だと思われることも……。

相手のペースとテンションに合わせて会話の量と時間を調節するのが、モテる女性のテクニックですよ。

ディナーデートをする

「ディナーデートは好きな子としか行きたくない。わざわざ疲れてる仕事帰りに時間取るなんて好きじゃないとできない。それにディナーのほうがロマンチックで盛り上がる気がするんです」(29歳/証券会社)

仕事帰りのデートは、男性にとってちょっぴり面倒に感じることもあるようです。

でも、「好きな子との時間を楽しむためなら、惜しみなくパワーと時間をつぎ込める!」という意見も多くありました。

夜というムーディーな雰囲気の力を借りて、恋心を盛り上げようと考えている男性も多いようです。

ディナータイムに、オシャレなレストランやバーなどに誘われたらきっと脈ありでしょう。

男性の行動をチェックして

今回ご紹介したような言動が見られる男性は、あなたに好意を寄せている可能性大!

電話やデートのチャンスを活かして、素敵な彼氏をゲットしましょう。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)