もし意中の彼と付き合えたら、溺愛されたいたいもの。

でも、どうしたら彼にずっと愛してもらえるのでしょうか?

そこで今回は、「絶対に手放したくない」と感じる女性について、男性に聞いてみました!

溺愛される♡男性が「絶対に手放したくない」と感じる女性とは?

いつでも味方でいてくれる

「転職を周りに猛反対されてたとき、『〇〇くんの考えがあるなら、いいと思う。私は味方だからね』と彼女に言われて、一生大事にしようって思いました。
結婚相手ってなったら、その子以外もう考えられない」(27歳男性/IT)

うまくいっているときだけでなく、落ち込んだときや失敗したときにこそ、近くでそっと支えてくれる女性の存在にグッと来る男性もいるよう。

たしかに、無条件で味方でいてくれる存在が近くいれば、とても心強いですよね。

もし意中の彼がトラブルに陥ったときは、彼の意見を尊重しつつ、そばにいてあげましょう。

彼の頑張りを褒める

「仕事で頑張ったときに、『今日先輩に褒められてさ』なんて話を女の子にすることがあるんですよね。
そのときに『へー』とか流さないで、褒めてくれる子が好き。
なにより嬉しいし、ずっと一緒にいたいなあって思う」(31歳男性/貿易)

多くの人は、自分の欲求を満たしてくれる相手と一緒にいたいと思うもの。

たとえば、この男性の場合は「褒めてほしい」という欲を満たしてくれる女性を、手放したくないと思ったのでしょう。

ほかにも、彼が落ち込んだときに話をとことん聞いてあげるなど、男性のタイプに合わせて好みの行動を取ってみて。

そうすれば、彼に「この子しかいない!」と大事にされるはずですよ。

好奇心が旺盛

好奇心が旺盛

「好きな子はいろんなことに興味があって、俺と会ってない時間もすごく充実してるんです。
『先週は〇〇に行ってきた!』『今週末は〇〇するんだー!』なんて、会うたびいろんな話を聞かせてくれるから、何回会っても飽きない!」(35歳男性/出版)

どちらかが会社勤めをしていると予定が合わず、なかなかデートができないという2人もいるでしょう。

そんなとき、自分1人の時間も充実している女性は、男性から魅力的に映ることがあるようです。

彼と会えない時間こそ、いろいろなことに挑戦するチャンス!と捉えてもいいかもしれませんね。

彼のタイプを見極めて!

男性が「手放したくない」と感じる女性は、かなり個人差があります。

そのため、まずは意中の彼のタイプを深く知っていくのが大事。

そのポイントを押さえて、彼からたくさん愛されちゃいましょう♡

(恋愛メディア・愛カツ編集部)