もし気になる男性とお付き合いに至ったら、ずっと大事にされたいもの。

そうやって、彼のかけがえのない存在になれたら、そのまま結婚も視野に入るでしょう。

そこで今回は、男性が「特別扱いする女性」の特徴をご紹介します!

ずっと大事にされる♡男性が「特別扱いする女性」とは?

彼と「2人だけの秘密」がある

2人だけしか知らない秘密があると、それが2人を強く結びつけてくれることがあります。

なにか特別な出来事がなくても大丈夫。

女性から、ほかの人の知らない秘密を打ち明けたり、大事な相談を持ちかけてみたりするだけでOK。

共通の知り合いの愚痴なんかでもいいでしょう。

そういう「2人だけの秘密」は、お互いに親近感を抱かせるので、2人の距離はグッと縮まるはずです。

「素」を見せる

なにを考えているか分からない女性って、なかなか信用できないもの。

気になる彼と信頼関係を築いていくためには、お互いに「素を見せる」のが大事です。

そのためには、まず女性から素を見せていけば、だんだん彼も心を開いてくれるでしょう。

彼との会話で、自分のことだけでなく「〇〇さんは、どうですか?」と、彼が自分のことを話せる流れを作ってあげるのもアリですね。

彼を信じる

彼を信じる

彼と仲良くなるにつれて、「ほかの女性ともデートしてるのでは?」「甘い言葉を言うのはなにか思惑があるのでは?」などと彼を疑いたくなる瞬間もあるでしょう。

そんなときに頭から疑わず、まずは彼を100%信じるようにするだけで、彼から特別扱いされる女性に一歩近づくこともあるようです。

なぜなら、自分を真っ直ぐに信じてくれる女性に対して、「裏切りたくない」という気持ちが芽生える男性もいるため。

これを心がけるだけで、自然と2人の絆も深まっていくはずです。

付き合う前は、一線引く

気になる男性と距離を縮めるために、出会ってすぐに恋愛モード全開で迫る女性もいます。

そんな様子は、男性のタイプによってはドン引きされることもあるよう。

とくに付き合う前のデリケートな時期は、彼と一線引いて関わるくらいがベター。

はじめは付かず離れず、ちょうどいい距離感を保っていれば、だんだん彼の見方も変わってくるはずです。

まずは彼に信頼されることから!

彼に特別扱いされる女性は、付き合う前にじっくりと信頼関係を築いた女性が多いです。

ときには長期戦も覚悟で、少しずつお互いを知っていく姿勢が大事なのかもしれませんね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)