年下彼氏に信頼される

男性のなかには、本命の女性に対して思わずする言動があります。

彼らは好きな人にいったいどんな言動をするのでしょうか。

それは会話のなかにも隠れているようです。

今回は、男性が本命の女性にだけ話すことを4つご紹介します。

【結婚を意識?】男性が本命彼女にだけ話すこと4つ

1.お互いの恋愛観について

男性は、本命の女性には理想の恋愛観を話すようです。

あなたに自分のことを理解してほしい気持ちと、あなたの恋愛観を知りたい気持ちによるものだそう。

なんとも思ってない人にはあまり恋愛観をしようとは思わないですよね。

あなたの話を聞くことで、2人の恋愛観をすり合わせようとしている可能性があります。

男性から恋愛観の話をされたら、本命だと思われているのかもしれませんよ。

2.彼の弱みやコンプレックス

男性は、女性の前では「弱みを見せたくない」と考える人が多い傾向があります。

しかし、本当に信頼している女性には自分の弱みやコンプレックスを見せることもあるよう。

「自分を受け入れてくれる」という安心感があるため、どんな姿でもさらせるのだとか。

隠しごとなく真摯に向き合いたい相手だからこそなのかもしれませんね。

3.将来の目標や夢

3.将来の目標や夢

男性は、大切に思っている女性には将来の夢や目標の話をすることが多いようです。

本命の女性とはずっと一緒にいたいと考えるもの。

将来どうなりたいかの具体的な想像をできるように話しているのかもしれませんね。

あなたも夢や目標の話をして、お互いに語り合うのもいいかもしれません。

4.理想の家族像

結婚するとなると、「付き合っているうちに理想の家族像を話おきたい」と考える男性が多いようです。

男性が「こんな家に住みたい」や「子どもは2人ほしい」など、具体的な家族像を想像させる話をしてきたら、本命な可能性が高いです。

きちんと話し合うことで結婚に対する意識が高まりますよね。

「この子との未来が想像できる」と思ってもらえると、さらに彼のなかの本命度が上がるかもしれませんよ。

話し合いが大切に

男性は、本命の女性に対して「もっと知りたい」「自分に合う人であってほしい」という思いから、価値観のすり合わせをしたがるよう。

そういった話をされたのなら、彼に本命と思われている可能性が高いです。

思っていることを話し合って、さらに素敵な関係を築けるといいですね。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)