交際期間が長くなると、「結婚するなら彼がいいけど、それで良いのかな?」と不安になることはありませんか?

2人の相性を見極めるのは、意外と難しいものですよね。

そこで今回は、彼との相性がわかるチェックリストをご紹介します。 

自分がはいくつ当てはまるか、チェックしてみてくださいね。

最強のパートナーかも?彼との相性がわかるチェックリスト

価値観が近い

衛生観念、金銭感覚、笑うツボなど、2人の価値観が似ているなら相性は良いでしょう。

長く付き合っていくうえでは、盛り上がり具合よりも、価値観の方が大事になります。

普段ラブラブでも、価値観にズレがある場合はイライラすることも多いはず。関係も続かないでしょう。

しかし、もしあなたが「彼と価値観は似ているし平和だ」と自信を持って言えるのなら、逃してはいけない相手ですよ。

なんとなく相手の考えがわかる

言葉にしなくとも彼の心が読める、彼もあなたの心がある程度読めているのなら、波長が合っている証拠です。

よく「言葉にしないと相手に伝わらない」と聞くこともありますが、長く付き合っていくうえでは、ある程度相手の考えていることが分からないと難しいもの。

それなりに相性が良くないとできないでしょう。

ラブラブ期は過ぎても幸せ

交際をしてから月日が経ち、ラブラブな期間が過ぎてたけど、今は落ち着いている。

それでも「今も幸せ!」と思えるのなら、彼こそあなたの最強のパートナーでしょう。

ラブラブな期間が過ぎると、好きかどうかわからなくなったり、幸せか分からなくなったりする人がいるもの。

そんななかで、心穏やに交際が続いているのなら、自信を持っていいでしょう。2人はお似合いですよ。

関係に自信がある

素直に彼氏を「好き」だと自覚していて、彼氏に愛されている自信があるなら、相性はいいでしょう。

相性がいいかどうかは、背が高いとか、高収入とか、そういった条件ではありません。お互いのフィーリングが大事です。

「私は本当に彼が好きなの?」とか「彼は本当に私のこと好きなのかな?」と考えることがあるなら、あなたにとって相性がいいパートナーではないのかもしれません。

彼とあなたは最高のパートナー?

彼との相性は、なかなか自分では良いのか悪いのか、わからないものです。

もし、今回ご紹介した内容に、あなたと彼が多く当てはまっていたなら、2人の相性はとてもいいと言えるでしょう。

安心して彼との交際を続けて大丈夫です。ステキな関係を築いてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)