「下品な女性」といえば、「露出の高すぎる服」や「傷んだバッグや靴」など、見た目のことに注目が集まりがち。

しかし、一見上品そうに見え女性らしい雰囲気の人に対しても、その行動次第で「下品な人だな……」と幻滅してしまう男性は多いようです。

今回は、男性が「下品だな……」と感じてしまう女性の行動についてご紹介していきます。

これはドン引き…!男性が「下品だな」と感じる女性の行動5つ

食事のマナーが悪い

「俺もそんなに上品なほうじゃないけど、お箸で食べ物を刺して食べるとか、口に食べ物を入れながら話すとか、きたない食べ方の子はホント無理。飯がまずくなる」(28歳男性/営業)

「ほかの人がおいしく食べてるものを『ムリ~!そんなの食べれない』ってけなす子とか、小食だからってめちゃめちゃご飯を残す子は、育ちが悪そう……と思う」(24歳男性/経理)

「この人、下品だな……」と思われがちな行動のひとつに、食事のマナーの悪さが挙げられます。

一緒にご飯を食べているとき、相手のマナーを見ている人も多いようです。

テーブルマナーのように厳しいものとまではいかずとも、食事をする際は意識すると良いでしょう。

言葉づかいが悪い、声が大きい

「彼女とケンカしたときに『てめーふざけんなよ!』と叫ばれてドン引き……てめー、て。マジ引いた」(23歳男性/工業)

「女子グループでギャアギャア騒いで大声で笑ってるの、ほんと怖い。近くで聞くと男の格付けとか、下ネタを話してることも多いし……」(26歳男性/販売)

友人や同僚などとの会話は、誰に聞かれているかわからないもの。

周囲の目を気にせずに、いつものように話していると、つい言葉づかいが悪くなってしまう人も少なくないでしょう。

つねに言葉づかいを意識するのは大変かもしれませんが、誰か周囲に人がいるときの会話では、丁寧な言葉を使うよう意識してみるといいかも。

あいさつやお礼ができない

あいさつやお礼ができない

「オフィスであいさつしない子がいるとびっくりする。好き嫌いとかじゃなくて社会人の常識では?」(27歳男性/企画)

「彼女の服に引っかけたような穴が空いてるのを、横にいた人がこそっと教えてくれたのに、『は?キモ』って返しててびっくりした。
恥ずかしかったのかもしれないけど、ありえないでしょ」(30歳男性/)

日々のあいさつやお礼がきちんとしているかどうかも、相手に下品かどうか判断されるポイントのよう。

気になる男性だけでなく、周囲の人への態度も見られているかもしれません。

自慢話ばかり…

「『私がいないと仕事が回らないって後輩が超頼ってくる』『彼氏いるって言ってるのに告られちゃった』とか、自慢ばっかりしてる子ってキツいな。
ちょっとでもなにか指摘されるとキレてくるし、じつは自信ないんでしょ?と思う。めんどくさい性格だよね」(29歳男性/自営業)

自分に自信を持つのもとても大切なことですが、そのアピールがしつこく自慢話のように思われると、相手に悪い印象を抱かせてしまうようです。

自分の頑張りをあけっぴろげにアピールせず、さりげない仕草や行動をとってみるといいでしょう。

人によって態度が違う

「同期の1人が、上司や男にはニコニコするけど、後輩女子の質問には『ちょっとは自分で考えたら?』とか冷たく言ってる。
自分で考えろっていうのもわかるけど、人によって態度変えすぎ。なんか浅ましいし、信用できないです」(28歳男性/接客)

相手によって露骨に態度が違う人というのは、意外と多い傾向にあります。

時には「媚びを売っている」というように思われてしまい、ドン引きされてしまうことも……。

どんな相手にも同じように対応をすることが大切です。その中で、気になる相手には自然な感じでアピールをするといいでしょう。

その内面、見られているかも

かわいいと思っていたのに、いざ話してみたりその行動を見ていると「この人下品だな……」とドン引きしてしまった、というエピソードが多くみられました。

気になる相手本人だけでなく、その周囲への対応も見られているようです。

彼以外と話したりするときも気を抜かずに、上品だと思ってもらえるような行動を心掛けましょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)