好きな男性と恋人になり、2人の時間を過ごしていくうちに「この人とずっと一緒にいたい……」という思いは強くなっていくもの。

しかし、肝心のお相手のほうは「彼女止まりでいいかな」なんて思っている可能性も……。

では、男性が「生涯のパートナーにしたい!」と思う女性には、どんな特徴があるのでしょうか。

今回は、男性の体験談を元に、男性が「一生一緒にいたい」と思う女性の特徴をご紹介します。

恋人から夫婦へ!男性が「一生一緒にいたい」と思う女性の特徴3つ

明るく励ましてくれる

「今婚約中なんですけど、彼女との結婚を意識したのは、仕事で失敗して落ち込んでいるときでしたね。

『今日の失敗はいつか笑える日が来るよ~!明日からまだがんばろ』って励ましてくれたんです。
その言葉を聞いて、この子となら明るい家庭を築いていけそうだなって思いました」(27歳男性/プランナー)

自分が落ち込んだとき、明るく励ましてくれる女性に対して、「この人となら……」と結婚を意識するという男性は多いようです。

しかし、「どんな言葉をかけたらいいかわからない……」と悩んでしまうこともあるかもしれません。

そんなときは無理して言葉をかけようとはせず、ゆっくり話を聞いてあげるだけでも、相手の心を癒せるでしょう。

肩の力を抜ける

「これまで付き合った子とは、デートで奮発して高級レストランに連れて行ったり、クリスマスには彼女が喜んでくれそうな旅行を計画したりしてましたけど、どこか疲れちゃって続きませんでした。

今の彼女は、ラーメン屋でものんびりできたり、自宅でDVDを観るだけでも笑顔でいてくれるし、自分もほっとするんですよね。
肩の力を抜いて一緒にいられるというか。そろそろプロポーズしようって思ってます!」(30歳男性/営業)

どんなに愛しい相手でも、肩の力を抜いて自然体でいられなければ、だんだんと一緒にいるのが辛くなっていくもの。

結婚したあとも、素直になれずどこか息苦しさを感じてしまうかもしれません。

時には2人で公園を散歩するだけの何気ないデートを楽しむなど、おたがいにリラックスできる時間を作ることで、彼に「一緒にいると落ち着く」「一生一緒にいてもいいかな」と思ってもらえるかも。

ブレない軸を持ち、応援しあえる

「自分の世界だったり軸をしっかり持っている女性を見てると、単純にすごいなって思いますし、『一生一緒にいたいな』って感じますね。
結婚してもおたがいを応援しながら、成長しあえるパートナーでいたいので」(28歳男性/デザイン関係)

仕事や趣味など、自分の軸をしっかり持って生活している女性は魅力的に映るそう。

ただの恋愛関係ではなく、おたがいを高めあえるような関係性を築いていくのも大切です。

おたがい尊敬しあえる関係に

男性は、生涯を共にするパートナーに対して、尊敬しあえるかどうかなどを見ているようです。

外見だけでなく内面もしっかり磨くことで、それは自然と自分の言動や行動として表れ、相手から「この女性と一生一緒にいたいな」と思われるはず。

また、同時に男性を見る目も養って、外見にとらわれず芯のある男性を選びましょう。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)