交際・結婚するのなら器の大きい人がいい、という方も多いのではないでしょうか?

あんまり考えたことがない……という方でも、些細なことで怒ったり、落ち込んだりする男性よりも、多少のミスは笑って許してくれる男性の方がいい、という方は多いはずです。

でも、実際に周囲の人がどれだけの器の大きさか、と問われるとわからないもの。

星座占いでは、所属する星座ごとに特性が見えるため、器の大きさもある程度はかることができるのです。

今回は、男性の星座ごとに、器の大きさをパーセンテージにしてご紹介します!

男性の星座で占う!彼の「器の大きさ」はどのくらい?

おひつじ座(3/21〜4/19)

【40%】

猪突猛進でエネルギッシュな、おひつじ座の男性。

正義感が強く、さっぱりした性格なのですが、やや子どもっぽい一面があります。

どちらかというと、最後まで自分の意思は通したいと考えているでしょう。

気持ちにややムラがあることを念頭に、お付き合いした方が、イライラせずに済むでしょう。

おうし座(4/20〜5/20)

【30%】

マイペースで現実的な、おうし座の男性。

いつもどっしりと構えているので、一見器が大きそうに見えます。

しかし、マイペースな一面も持ち合わせており、頑固さが垣間見えることも……。

彼と付き合うときは、急かさず、変化を強要しないことが大事になるでしょう。

ふたご座(5/21〜6/21)

【60%】

フットワークの軽い、ふたご座の男性。

柔軟性、順応性が高いので、必要に応じて相手に合わせたりと、意外にも器は大きいと言えそうです。

しかし、それは彼の中で興味や関心が薄い事柄に限ったことだけかもしれません。

こだわるところには、とことんこだわる傾向にあるため、彼の譲れない部分には要注意。

普段から、彼の行動を見ていれば、彼が嫌がる一線を超えずに済むでしょう。

かに座(6/22〜7/22)

【30%】

親しい人に対して非常に愛情深い、かに座の男性。

包容力があるため、器が大きそうに見えますが、繊細すぎる一面も持ち合わせています。

喜怒哀楽も激しく、器が大きいとは言えないでしょう。

かに座の男性自身も、その傾向に気付いていることが多く、一種のコンプレックスになっている人もいます。

時折、感情的になりますが、そのことを指摘すると、必要以上に傷つけてしまうこともあるので、注意が必要です。

しし座(7/23〜8/22)

【50%】

ロマンチストでナルシストな、しし座の男性。

裏表がなく、気前はいいのですが、それは自分をよく見せようとする、一種のパフォーマンスかも。

努力家な一面、意思の強さは天下一品ですので、器が大きいとは言えません。

しし座の男性に、なにかしてもらったときには、素直に感謝の言葉を伝えるといいでしょう。

そうすることで、彼の自尊心は保たれ、あなたに対してさらにいい面を見せようと、努力するはず。

おとめ座(8/23〜9/22)

【40%】

完璧主義でデリケートな、おとめ座の男性。

合理的な考えをするため、ある程度の柔軟性は持ち合わせています。

しかし、完璧主義な傾向が強く、自身の軸や価値観を譲ることを、非常に嫌うでしょう。

おとめ座男性の許容範囲の中であれば、寛容でいてくれるはず。

また、オンオフがハッキリしているタイプでもあるので、なにか頼みたいときは、オフのときにお願いする方がいいでしょう。

てんびん座(9/23〜10/23)

【60%】

いつも優雅な振る舞いをする、てんびん座の男性。

彼自身、情に脆く、周りに流されやすいため、些細なことは気にしないでしょう。

また、平和主義な傾向もあり、感情表現も穏やかです。

ただし、他人に優しく、自分に厳しい傾向にあるため、わがままは禁物。

あなたとの付き合いを、次第に重荷に感じてしまい、関係が長続きしない可能性があります。

さそり座(10/24〜11/22)

【30%】

粘り強くて真面目な、さそり座の男性。

親しい人には、優しく思慮深い一面を多く見せるでしょう。

しかし、嫉妬深く、やや粘着質な傾向も持ち合わせています。

譲れないものも多く、やや完璧主義的な性格は、一度失敗すると落ち込みやすいでしょう。

不安や不満を溜め込んでしまうため、急に不機嫌になることもありますが、そこには必ず理由があります。

彼と向き合って話し合うことで、解決しようとする姿勢を見せてください。

いて座(11/23〜12/21)

【70%】

ポジティブで開放的な、いて座の男性。

基本細いことは気にしないでしょう。

柔軟性もあるので、自身の価値観から大幅にズレていなければ大丈夫!という寛容さがあります。

また、彼の行動も自由そのものです。

いて座男性のフットワークの軽さについていくことが、大事になるでしょう。

やぎ座(12/22〜1/19)

【30%】

仕事熱心で野心家な、やぎ座男性。

視野が広く、一見器が大きいように見えます。

しかし、意外にも小心者で、失敗を必要以上に嫌う傾向にあります。

彼と付き合うときには、お互いに切磋琢磨しあえる関係を意識するといいでしょう。

やぎ座の男性の恋愛は、ギブアンドテイクで成り立っている部分も大きいのです。

みずがめ座(1/20〜2/18)

【40%】

自由奔放でユニークな、みずがめ座の男性。

客観的な視野を持ち合わせており、社交的です。

しかし、とにかくマイペースで、自分のこだわりはとことん貫き通したい欲求が強いようです。

とくに、自分のアイディアに水を差されることを嫌います。

みずがめ座の彼と付き合う際には、口うるさくしたり、指示を出したりすることは避けた方がいいでしょう。

うお座(2/19〜3/20)

【80%】

共感能力が高い、うお座の男性。

恋愛は最優先事項のため、好きな人ことは最優先。

そのため、お付き合いする相手には、器が大きいと言えるでしょう。

しかし、それは自分に自信がない、依存体質の裏返しでもあります。

うお座の男性は、相手色に染まりたい願望があり、嫌われないために自分を押し殺してしまいがち。

彼と付き合うときは、意見をしっかり聞いてあげないと、あなたとの付き合いを次第に窮屈に感じるかもしれません。

あなたの彼の器は?

気になる彼や彼氏の、器が大きくないと言われれば、不安になるかもしれません。

しかし、心から好きな相手には懐も深くなるというもの。

彼の器を大きく育てる、ことも一つの手段です。

彼の特性を見ながら、ベストなお付き合いを目指してみてくださいね♡

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)