社会人同士の恋愛になると、相手をプライベートだけでなく仕事の面でも支えてあげることが、関係を安定させる秘訣です。

そのためには「仕事中もずっと私のことを考えていて」なんて束縛するのではなく、相手に幸せな気分で仕事をしてもらうほうが良いはず。

今回は、男性が「この子のおかげで頑張れる」と励まされるLINEの内容を4つご紹介します。

「この子のおかげで頑張れる♡」男性が励まされるLINEの内容4つ

朝から励ましてくれる

「朝一番の気分が下がっているときに、『今日も一緒に頑張ろ!』ってLINEがくると、『よーし、こっちも!』ってやる気がアップしますね!」(29歳男性/IT)

朝はとくに、おたがい「仕事に行きたくない~」なんて思ってしまうこともあるでしょう。

そんなときこそ、彼の気持ちが高まるようなLINEを送ることで彼を元気づけ、その返信によってはこちらも元気づけられるかもしれません。

おたがいに良い一日が過ごせるよう、励ましあえるといいですね。

デートを楽しみにしてくれている

「次のデートのことを、彼女がすごく楽しみにしてくれているのが分かるLINEが来ると、僕もデートに誘って良かったなぁと思えるし、デートまでにしっかり仕事を終わらせようってやる気も出てきます」(28歳男性/不動産)

同棲をしていない限り、毎日会うというのはなかなか難しいもの。

そんなとき「次のデートが楽しみ~」というように、会うのが待ち遠しいとアピールするようなLINEを送ることで、会えない日が続いても、ちゃんと相手を大切に思っていることが伝わるでしょう。

デートの内容について、「こんなこともしたい」と伝えてあげるのも良いかもしれません。

頑張りを褒めてくれる

「『毎日仕事がんばってすごい!』って言ってもらえるだけで幸せですよ。
大人になってからって、仕事をするのは当たり前で、頑張っても褒められる機会ってほとんどないから。

彼女がすごいって言ってくれたらそれだけで満足できます」(27歳男性/飲食)

おたがいに忙しくなってくると、ついつい相手を褒めるのを忘れてしまいがち。

そんなとき、何も特別なことがなくても「こんなに寒いのに、外での仕事なんてすごい!」というように褒めることで、彼のやる気をアップできるかもしれません。

「尊敬してる」

「以前、彼女に言われてめちゃめちゃテンション上がったのが、『尊敬してる』ってLINEでした。
彼女が仕事でミスして落ち込んでたときに、ミスを取り返す方法を伝えたら言われたんです。

この言葉を聞いて、自分も彼女を尊敬しました。恋人同士で尊敬しあえるって最高ですよね」(28歳男性/広告)

自分ではなかなかわからないかもしれませんが、長く付き合っているカップルのなかには、おたがいに相手に対して尊敬の念を抱いていることが多いもの。

もし、彼に対して尊敬している部分を見つけられたら、ぜひそれを言葉にして伝えてあげてみてください。

会えなくても心はつながっている

本音では、仕事が忙しくても自分のことを構って欲しい、と思っているかもしれません。

ですが、会えない日々を乗り越えたあとのデートというのも楽しいもの。

次に会う日までその思いを繋ぎ止めておくためにも、彼が励まされるようなLINEの内容を考えてみてくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)