気になる彼と、なかなか友達から関係が進展しない……。

そんな悩みを抱える女性は、少なくありません。

そこで今回は、「女友達を異性として意識したLINE」について男性に聞いてみました!

思わずドキッ♡男性が「女友達を異性として意識した」LINEとは?

「一緒に行きたいお店があるんだよね」

「グループで仲良くしてた女の子から、個人的に『○○くんと行きたいお店があってさ』とLINEがきたんです。
『誰誘う?』って聞いたら『2人きりのほうがいい』って言われて……。
そんなLINEが来たら、期待しちゃうよ!」(29歳男性/公務員)

「一緒に行きたいお店がある」というのは、かなりドキッとするLINE。

少し鈍いタイプの男性が相手なら、「2人で行きたい」というニュアンスを強調してもいいかもしれません。

慣れてきたら、彼に直接「今度○○行かない?」なんて誘ってみるのもアリでしょう。

「応援してる!」

「かなり大事な資格試験の前に、女友達から『応援してる!勉強忙しくて会えないけど頑張って!』と言われて。
ものすごく愛情を感じて、ああこの子イイわ、好きだわってなった」(31歳男性/SE)

彼がなにか努力しているときにオススメなのがこのLINE。

仕事でも、勉強でも、趣味でもなんでも大丈夫。

「頑張れ!」「ファイト!」のような言葉を用いたり、簡単にスタンプで済ませるよりも、気持ちが伝わりやすくなります。

ほんのり好意を匂わせることもできるので、恋の進展のためにはオススメな方法です。

「最近なんかあった?」

「最近なんかあった?」

「プライベートで不幸があったとき『最近なんかあった?』って同僚からLINEが来て。
明るく振る舞ってるつもりだったから、思わず『なんで?』って返信しちゃったんです。

そしたら『ずっと見てたら、なんか元気がない気がしてさ』って。
そんなに俺のこと見てくれてんの?って思ったら、特別扱いされてるんだなってドキッとした」(28歳男性/営業)

気になる彼のことって、無意識のうちに目で追ってしまうこともあるでしょう。

そんなとき、もし彼が普段と違う様子なら、理由を聞いてみるのもアリ。

直接聞くよりLINEのほうが、きっとハードルは低いでしょう。

男性のなかには、自分から弱音を吐けない人もいます。

そんな男性にとって、気にかけてくれる女性は「この人になら心を開けるかも」と期待する存在。

そんな存在になれれば、付き合う未来もリアルに近付いてくるでしょう。

LINEで彼との関係を深めよう!

彼との関係がなかなか進展しない……とお悩みの女性。

そんな女性には、今回ご紹介したLINEがかなりオススメです。

まずはLINEで彼との関係を深めれば、今後の2人の関係にいい変化をもたらしてくれるかもしれませんよ!

(愛カツ編集部)