女性からすると「失敗した……」「恥ずかしい」と思うようなことでも、男性から見るとかわいく思えることがあるよう。

男性がどんなときにキュンとするのか気になりますよね。

そこで今回は、男性の「彼女のダメなところにキュンとしたエピソード」をご紹介します。

付き合っていない段階でも役立つことがあるはずなので、ぜひチェックしてみてください。

まさかの?男性がキュンとした「女性の失敗」エピソード

遅刻したときの身だしなみ

「お店の予約も入れていたデートの日、彼女がまさかの大寝坊をかましまして……。いつもは綺麗にセットしてある髪が、なんとか寝癖だけはごまかしてきたボサボサ頭。メイクは多分最小限。

マスクで隠しているうえに、いつものコンタクトではなく、大きめの黒縁メガネです。ドジっ娘っぽいというか、素の彼女が見れて、余計好きになりました」(29歳男性/公務員)

デートの日は、ヘアスタイルもメイクもファッションも、とにかくこだわった自分でいたいと思う女性が多いのではないでしょうか。

好きな人には少しでも「かわいい」と思ってもらいたいですよね。

しかし、ときには寝坊してしまって十分に用意ができない日があるかもしれません。

そんなときは、男性をを待たせてまでバッチリな姿でいるよりも、いつもとは違うボサボサの髪や最小限のメイクにキュンとくる人がいるようです。

寝坊をしてしまった時には最小限の身だしなみで、男性のもとへ急ぐのがいいかもしれませんね。

酔っぱらったときのことを恥ずかしがる

「こう言ってしまうと悪いかもしれませんが、彼女は酒癖が悪いんです。

酔ってくると、だんだん仕事の愚痴や私への文句に加え、普段の彼女では考えられない過激な下ネタまで飛び出してきます。しかも、それを覚えてなくて(笑)。

会話を録音して聞かせると、赤面しながら『もうお酒は飲まない』と言うんです。
でもお酒好きな彼女が禁酒できるとは思えませんし、酔って暴走する彼女が、僕は好きなんですよね(笑)」(男性35歳/薬剤師)

お酒を楽しめるようになると、つい自分の限度をこえて酔っぱらうことも。

男性から見てかわいげが感じられる範囲なら、キュンとくることがあるようです。

付き合っている彼女なら、より愛らしく感じることもあるはず。

男性に迷惑をかけない範囲内なら、リラックスしてお酒を楽しむといいでしょう。

忘れ物をして悔しがる

忘れ物をして悔しがる

「その日は僕の誕生日でした。デートの前日から、彼女はかなり楽しみにしていて、誕プレも用意してくれていたんです。
待ち合わせのときから、僕が喜ぶ顔が楽しみとハイテンションだったんですが……。

なんと、用意していたプレゼントを家に忘れてきたようで、それに気づいた途端、彼女は顔面蒼白&テンション急降下。

ほぼ屍のようになって落ち込んでいる彼女が逆に可愛くて(笑)。

彼女の好きなスイーツを一緒に食べながら、彼女を慰める誕生日になりました」(33歳男性/サービス業)

自分にとって「絶対に失敗できない日」にする失敗は、格別なつらさがあると思います。

記念日や誕生日などの楽しみにしていたお祝い事であれば、その悔しさもひとしおでしょう。

しかし、なかにはそんな一生懸命なのに失敗しちゃう姿にキュンとする男性がいるよう。

男性に「相手を思う気持ち」が伝わっていれば、こんな失敗もかわいく見えるのかもしれませんね。

「失敗したから終わり」ではない

たとえ結果が失敗であったとしても、あなたの男性を思う気持ちが伝われば、それを愛らしく思う人もいます。

失敗したときには一人でへこみがちですが、思い切って彼にどう思っているかを聞くといいかもしれませんよ。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)