付き合ってはないけど、ただの友達とも言いがたい……。

そんなあいまいな関係に辟易し、どうしたらいいのかと悩んではいませんか?

そこで今回は「あいまいな関係から抜け出す方法」をご紹介します。

都合のいい女性になってない?友達以上の「あいまいな関係」から抜け出すには…

「友達に会って」と聞いてみる

付き合っているのかどうか、よくわからないような状況にあるときには、「今度友達に会ってくれない?」と聞いてみるといいでしょう。

あなたがただの遊び相手なら「めんどくさいしあまり会いたくない」という気持ちが少なからずあると思うので、難色を示すかもしれません……。

また、逆に「今度友達にも会わせてよ」と言うのでもOKです。

男性の身の回りの人たちに会わせたがらないようであれば、あなたへの本気度は低いのかも。

ただ、これだけで判断するのは難しいので、日ごろから男性の言動をよく観察してみてください。

体の関係をいったんやめる

あいまいな関係のときに最もやってはいけないのが、体の関係を持ってしまうこと。

それでは男性も「別にわざわざ付き合わなくてもいいだろう」と考えてしまい、本当に都合のいい女になってしまう可能性があります。

もしも体の関係を持ってしまったとしても、その状況から本気で抜け出したいのなら、いったん控えましょう。

それによって態度が変わったり、会ってくれなくなったりするようであれば、はやめに縁を切ることをオススメします。

ストレートに「好き」を伝える

男性も「好き」という思いを持ちつつも、それを言葉にはできずに関係を続けているという場合もあります。

なので、あなたの方から勇気を出して気持ちを伝えてみましょう。

男性も「俺もずっと一緒にいてほしいと思ってる」なんて言葉にしてくれるかもしれません。

どちらも気持ちをはっきりとは伝えないままでいることが、曖昧な関係になったり、自然消滅を生んでしまったりもする原因にもなります。

気持ちをぼやかさず、ちゃんと言葉にすることはとても大切ですよ。

あなたの幸せのために勇気を出して!

あいまいな関係に疑問を抱いているのなら、ちゃんとはっきりさせたほうがあなたのためです。

もしかしたら終わってしまうかもしれませんが、これから先の幸せを掴むいい機会だと思って、勇気を振り絞ってください!

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)