キス後に言われたいセリフ

好きな人に気持ちを伝えたいけど、どうすればいいのかわからない……と悩んでいる人はいませんか?

思いを伝えるのはとても勇気のいることですし、失敗はしたくないですよね。

今回は、男性の実際の経験談をもとに、告白が成功しやすくなる伝え方をご紹介します。

男性が教える!告白が成功しやすくなる伝え方♡

イベントの前の時期にする

「やっぱりクリスマスや誕生日などイベント前になると人恋しくなりますね。周りが彼女持ちだとうらやましくなってしまいます。イベントが近づくにつれて恋愛モードになることが多いです」(30歳男性/メーカー)

クリスマスや誕生日などのイベント前は、つい人恋しくなりやすいもの。

周囲が盛り上がるタイミングでは、自分が置いて行かれるように感じて寂しく感じますよね。

そう感じるのは、男性も同じようです。

このタイミングで、男性の様子をうかがいながら気持ちを伝えると、関係が発展する可能性が高まりますよ。

感謝したりほめたりする

「彼女はすごく緊張している様子でした。そんななか、日ごろの感謝の言葉も交えて、一生懸命気持ちを伝えてくれたのがうれしかったです。作りすぎない一生懸命さがとてもかわいらしく、愛おしいと感じました」(28歳男性/運送)

自分の思いを伝えるのは、とても勇気のいることです。

だからといって雑にしてしまうのではなく、きちんと思いを伝えようとする姿勢が大切なよう。

日ごろの感謝や、どこが好きなのかをプラスすることで、男性のなかの満足度が上がり、告白の言葉も届きやすくなる可能性があります。

恥ずかしがらずに、まっすぐ思いを伝えることを意識してみましょう。

楽しかったデートの別れ際に

楽しかったデートの別れ際に

「いいなと思っている女の子とのデートで、別れ際に告白されました。帰る時間が近づいてきたら自分も離れたくない気持ちが高まってきて、OKの返事をしました」(29歳男性/教育)

楽しいデートの別れ際は、お互いに「離れたくない」という気持ちが高まりやすいタイミングです。

男性のなかの「また会いたい」や「まだ帰りたくない」という思いが告白を後押ししてくれるのかもしれません。

デートした日に告白するなら、別れ際の、お互いの気持ちが高まった瞬間を選ぶようにしましょう。

すべては告白の成功のために

告白のタイミングや言葉を意識するだけで、相手への伝わり方が大きく変わる場合があります。

勇気が必要なことですが、きちんと自分の思いを伝えるのがポイントです。

彼との関係の進展を目指して、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

(愛カツ編集部)