何気ない瞬間に、好きな人のことを「やっぱりいいなぁ……」と思うことはありませんか?

日常の何気ない会話だったり、ちょっとした気遣いだったり、ふとしたときに好きな人への思いを再確認できると、とても幸せですよね。

もちろん、その瞬間は男性にもあります。

そこで今回は「男性が日常の中で彼女のことを『やっぱり大好き!』と思う瞬間」をご紹介します!

やっぱ最高だな…何気ない日常で「彼女のことが大好き!」と思う瞬間

楽しそうに笑っているとき

「僕はとにかく彼女を笑わせたい一心でボケてます。
スベることの方が多いけど、たまに大笑いしてくれると、嬉しくて抱きしめたくなる(笑)」(27歳男性/営業)

「よく笑う女性のことが好き」という男性は多いもの。

好きな人の笑顔を見るために、いかにして喜ばせるかを考えているのでしょう。

なので、彼がおちゃらけて見せたり、冗談を言ったりするときは、あなたもよく笑ってあげるといいかも。

感情があらわになっているとき

「感動モノの映画とかを見て泣いているところを見ると、かなりキュンとしますね。なんか彼女の新しい一面が見られたような気がして、うれしくなるんです」(28歳男性/会社員)

喜怒哀楽の感情をあらわにしてるところを見ると、男性は愛しさを感じるようです。

感動したときに涙を流す、感情移入しすぎて熱くなるなど、感情がつい表に出てしまうこともあるかと思います。

そんなときは恥ずかしがらずに、彼の前で素直なリアクションを見せるといいでしょう。

明るく元気に話しているとき

「彼女とよく電話するんですけど、僕が大好きなのは、毎日楽しそうにその日あった出来事を話してくれることなんです。会えなくても、かわいい彼女の姿が思い浮かんできます」(29歳男性/公務員)

何気ない日常でも、楽しそうに話をする彼女にキュンとするよう。

もちろん、辛いことがあった日に、無理をして気丈に振る舞う必要はありません。

なんてことない話でも、うれしい!、楽しい!と感じたことがあれば、その気持ちを素直に表しながら話してあげるといいでしょう。

彼をキュンとさせましょう!

あなたの感情を素直に表現することが、愛される彼女になるためのコツ。

彼が思わず「大好き!」と口に出してしまうような振る舞いを意識していきましょう。

(愛カツ編集部)