恋愛において、男性は追いたい生き物だと言われることもしばしば。

しかし、すべての男性が追いたいと思っているかどうかといえば、そうではないはず。

追われる方が正直キュンとするという男性もいるでしょう。

そこで今回は、男性の干支別に「彼の恋愛は追いたい派か? 追われたい派か?」を占いました。

前編に引き続き、後篇として、午(うま)年生まれ〜亥(いのしし)年生まれまでをご紹介します!

【後編】男性の干支で占う!恋愛は追いたい派?追われたい派?

午(うま)年生まれ

【情熱的に追いたい派】

惚れっぽいところがある午(うま)年生まれの男性。

ときめきを感じた瞬間、恋に落ちてしまうでしょう。

そして自覚したら、情熱のまま突っ走るのです。

熱しやすく冷めやすいので、秘密の部分を残しておくなど、飽きさせない工夫が大事。

未(ひつじ)年生まれ

【やんわり追われたい派】

未(ひつじ)年生まれの男性は穏やかで優しいけれど、関係をグイグイリードするような力強さには欠けがち。

かといって強引に迫られるのも苦手。

こっそりLINEをしたり、お弁当を差し入れてたり、ソフトに追いかけるのが効果的でしょう。

申(さる)年生まれ

【楽しく追いたい派だけど、大胆に追われるのも好き】

駆け引きのうまい申(さる)年生まれの男性。

優れた話術やコミュ力で、女性を自分のトリコにするのが楽しくて仕方ないみたい。

ただし、追いかけられるのも案外好き。とくに、いきなり手をつなぐ、キスを奪うなど大胆なアタックをされるとドキドキするでしょう。

酉(とり)年生まれ

【かわいく追われたい派】

なんでもスマートにこなす酉(とり)年生まれの男性。

女性からの人気が高く、モテ人生を送ってきたおかげで、自分からアタックすることは苦手かも。

ドラマのような恋に憧れている節があるので、アタック法はもちろん、ファッションやメイクもおしゃれにキメるとうまくいきやすいでしょう。

戌(いぬ)年生まれ

【静かに追われたい派】

戌(いぬ)年生まれの男性は、マジメで誠実な一面を持っています。

遊び気分で恋をすることはないし、好きになった人には驚くほど従順になるでしょう。

恋人のいうことならなんでも聞いてくれそう。

頼りになると思われたい気持ちが強いため、力仕事やサポートなどお願いするといいでしょう。

亥(いのしし)年生まれ

【まっしぐらに追いたい派】

好きになったら迷わず突き進むのが、亥(いのしし)年生まれの男性。

障害があろうと、ライバルが大勢いようと、あまり気にはならないよう。

でも、まっすぐな性格だけにカケヒキは苦手。

伝えたいことはハッキリ伝えたほうが歓迎されるし、愛が深まるきっかけになりそうです。

恋の決め手は相手をよく知ること

気になる彼の恋愛傾向をチェックできたでしょうか。

男性によって、理想とする恋愛は様々で、それによって効果的なアプローチも変わることがわかったと思います。

今回の記事を参考にして、アピールに取り入れてみてください。

恋の成功率がアップするはずですよ!

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)