面倒くさい女

片思い中に「脈なしかも……」と感じると、諦める人がいるのではないでしょうか。

男性にもその瞬間があるようです。

もしかしたらあなたに好意を寄せていたのに、諦めた人がいるかもしれません。

今回は、男性が片思いを諦める瞬間をご紹介します。

知らぬ間に失恋してない?男性が片思いを諦める瞬間

アピールが無意味に感じたとき

片思い中の男性は、いろいろな方法を使ってアピールをしているよう。

たくさん話しかけたり、デートに誘ったり、気遣ってみたり……。

そんなアピールをしていても、女性の気持ちが動いていない気がすると、男性は諦めたくなるようです。

気になる男性の前では緊張してうまく反応できないかもしれませんが、あまりにもクールすぎると、男性の心が折れてしまうかもしれませんよ。

ほかに気になる女性が現れたとき

気になる人がいるからといって、その人だけをずっと追い続けるのは難しいことかもしれません。

進展を感じないと、思いが薄れていくことも。

そんなとき、ほかに気になる女性が現れたら、その女性に心移りする男性がいるようです。

自分に好意的を示す男性がいる場合は、その気持ちに応えないと、いつかはほかの女性のところにいく可能性があるのを忘れないようにしましょう。

「ほかの男性が好きなのでは」と思ったとき

「ほかの男性が好きなのでは」と思ったとき

男性のなかには、片思いをしている相手に好きな人がいるとわかると、諦める人がいるよう。

「俺のほうに振り向かせてやる……!」と思う人は少なく、諦めて、好きな人の思いを尊重する男性が多い傾向があります。

特定の男性とばかり仲が良かったり、特定の男性の話ばかりしたりすると、「その男性のことが好きなんだな」と思うようです。

気になる男性がいるときは、ほかの男性の存在を感じさせないようにすると、誤解されなくなるはずですよ。

ライバルが多いと感じたとき

たくさんの男性と仲が良かったり、チヤホヤされていたりする女性を見ると、「俺には無理だな」と諦める男性がいるようです。

ほかの男性のスペックが自分よりも高いと感じると、さらに自信をなくすことも。

必要以上にほかの男性と仲良くしていると、あなたを誤解する男性がいることを意識しましょう。

諦めるきっかけは「ささいなこと」かも

あなたの何気ない言動から、片思いを諦める男性がいる可能性があります。

気になる人がいる場合は、誤解を与えないように、いっそう気を付けていきましょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)