本気で好きな女性の前では、つい好意が漏れ出てくる男性は多いもの。

でも、そのサインに気付けなければ、恋のチャンスを逃してしまうかもしれません。

そこで今回は、男性が「本命の前でだけ見せる」言動をご紹介します!

君が好きすぎて…!男性が「本命の前でだけ見せる」言動とは?

私物を貸す

「好きな子に対しては、なんでもしてあげたい!って思うんですよ。
だから寒そうだったら上着を貸すし、泣いてたらハンカチを貸すし。
どうでもいい子には、言葉をかけるだけで済ませちゃうかも」(28歳男性/介護士)

私物を貸すという行為は、本命女性にやさしさを見せたいという彼の気持ちの表れでしょう。

そして深層心理に、「自分のことを知ってほしい」という気持ちがある場合も。

もし気になる彼にそんな様子が見られたら、期待していいかもしれません。

きちんとお礼をすることで、彼のなかでの好感度はさらに上がるでしょう。

デートスポットに出かける

「本気で付き合いたい子とは、わざと恋人と行くようなロマンチックな場所でデートします。
そのほうが女の子も、俺のことを異性として意識してくれるかなって」(31歳男性/SE)

ロマンチックな場所に誘う男性のなかには、好きな女性にカッコいいところを見せたい!という気持ちの人もいます。

好きな女性に対しての、自己プレゼンのようなものかもしれませんね。

もし気になる彼に、恋人同士で行くような場所に誘われたら、関係が進展してきた証拠でしょう。

無意識に目で追う

「好きな子ができたら、無意識に目で追っちゃうクセがあるんですよね。
この前も友達に『お前、いつも〇〇ちゃんのこと見てるよなー。好きなの?』って言われました(笑)」(21歳男性/大学生)

ふと目線を感じて振り返ったら、いつも同じ男性と目が合う……なんてことはありませんか?

もしかしたら、その男性はあなたに好意を抱いているのかもしれません。

好きバレしないようにと意識しながらも、つい好きな女性を目で追う男性は、意外と多いようですからね。

用事もないのに話しかける

「好きな子なら、どうにかして接点を持ちたいって思わない?
だから僕は用事もないのに、話しかけにいっちゃうんだよなあ。
単純に、好きな子の声が聞きたいのかも」(34歳男性/弁護士)

これといった話題がないのに、やたら話しかけてくる男性に会ったことはありませんか?

その男性は、好意を抱いているからこそ接点を持ちたいと考えたり、その女性と時間を共有したいと考えているのかもしれません。

そんな真っ直ぐな男性なら、もし付き合っても一途に愛してくれそうですね。

身近なところに恋のチャンスが…?

あなたの周りに、今回ご紹介した言動がいくつか見られる男性はいませんか?

もしかしたら、少なからず好意があるのかもしれません。

気になる彼に一直線になるのも素敵ですが、たまには身近な存在にも目を向けてみてもいいかもしれませんね。

(東城ゆず/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)