これから新しく出会いを探すとなると、気が遠く感じる方もいるでしょう。

あなたが気づいていないだけで、身近な男性が好意を寄せているかもしれませんよ。

今回は、身近な男性からの脈ありサインをご紹介します。

出会いを求めている方もぜひ、身近な男性のことを思い返してみてくださいね。

意外とすぐそばに?身近な男性からの脈ありサイン

笑顔でいるよう意識する

「飲み仲間の距離感でも、気になる子には笑顔で接します!いきなり2人だけのデートに誘うことはできないけど、感じがいいとか優しそうって思われたい」(28歳男性/広告)

気になる人がいても、いきなりデートに誘うのはハードルが高いと感じる男性が多いようです。

そういった男性は、「まずは仲良くなるところから」と好きな女性には笑顔で接する傾向があります。

意識して笑顔でいる人もいれば、「好きな人といると自然と笑顔になる」なんてピュアな人も。

笑顔の印象が強い男性は、あなたに好意を寄せている可能性が高いといえるでしょう。

外堀を埋める

「仲良くなりたい女性がいたら、まずはみんなと一緒にご飯に誘います。2人だけだと誘いにくいし、うわさになっても困る。みんなでいるときにLINE交換してプライベートのやりとりができるようにします」(27歳男性/金融)

男性は、職場が同じだったり、グループで飲む機会が多かったりする女性に対して、いきなり距離を詰めることはしないようです。

まずはみんなで集まる機会を作り、そこで仲を深め、チャンスにつなげるそう。

そんなに親しくない男性から、グループでの集まりに真っ先に声をかけられたら、それは脈ありのサインかもしれません。

細かいところもほめる

「グループで遊んでて気になるような女性って、言葉使いや気配りなど、いいところが目につきやすいよね。そこをほめて、『気づいてくれた』と思ってもらって彼女と仲良くなれたら嬉しいな」(30歳男性/不動産)

男性は、気になる女性のことはよく見ているようです。

そのため、細かいところまでよく気が付きやすいのだとか。

男性に「え、そこほめる?」と思うようなところをほめられたら、それは彼があなたをよく気にしているからかもしれませんよ。

バリバリ仕事してるそぶりを見せる

「好きな子が自分のデスクのそばに来ると、つい黙って仕事に熱中しているふりをしてしまう。仕事頑張ってる、まじめな人って思ってほしいから。本当は話しかけたいけど、周りの目も気になるので抑えている」(26歳男性/商社)

男性は、仕事をバリバリこなしている=かっこいいと思っている人が多いようです。

そのため、気になる人の前では仕事を張り切ってやっているそぶりを見せることも。

急に仕事をしている姿を見せてくる男性は、あなたへのアピールをしているのかもしれません。

少しずつ距離を縮めたい

男性からの脈ありサインは、どれも親しみを込めたものだということがわかります。

仲良くなるために少しずつ段階を踏んでいくようです。

親しみを持って接してくる男性は、あなたに気がある可能性が高いと言えるでしょう。

(中野亜希/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)