もし気になる彼と付き合えたら、できるだけ長く愛されたいもの。

でも、ふとした女性の言動から、彼が別れを考えることがあるのだとか。

そこで今回は、「一緒にいると疲れる女性」について、男性に聞いてきました。

一緒にいると疲れる…男性が「別れを考える女性」とは?

意識高い系

「自分磨きとか、人生観とかが意識高い系の子と付き合ったことがあります。
たしかにカッコいいんだけど、一緒にいたら自分がちっぽけに見えてきちゃって……。
『頑張らない=悪いこと』みたいな考え方に、ついていけませんでした」(25歳男性/会社員)

なにかに向かって努力を続ける女性って、輝いて見えることも多いです。

ただ、恋愛の優先度が低く、彼を置いてきぼりにしてしまうと、恋が短命に終わりがちです。

自分の幸せだけでなく、彼と2人の幸せも考えてみるのがオススメですよ。

SNSが生活の中心

「彼女は、デート中もSNSのことで頭がいっぱいなんです。
ランチも写真映えするお店だし、目的地もそんな感じ。
なんか、僕もSNS映えの材料にされてるんじゃ……って思ったら、急に恋心が冷めちゃった」(24歳男性/大学院生)

SNSを楽しむこと自体は、悪いことではありません。

ただ問題は、目の前の彼を置いてきぼりにしているということ。

たまにはスマホに向けていた目を、彼に向けてみてくださいね。

同じテンションを要求する

同じテンションを要求する

「最初は、明るくて元気をもらえる彼女のことが大好きでした。
でも、彼女に対して同じテンションで反応しないと『私の話つまんない?』『もっと楽しそうにしてよ』って言われるようになってきて……。
疲れてるときくらい、そっとしておいて欲しかったなあ」(28歳男性/会社員)

普段からテンション高めの女性は、相手からも同じ反応が得られないと不安になる人もいるでしょう。

しかし、疲れているときやトラブルの渦中にあるときなど、どうしても彼女のテンションに合わせられないタイミングもあるはず。

そこで彼を責めてしまうのはNG。

彼が本来の姿を見せてくれたら、それを受け入れてあげましょう。

彼の意見を否定する

「元カノは『その考えありえない』とか『○○くんがそっちなら、私は違うほう選ぶわ』とか俺の意見をバッサリ否定してくるタイプだったんです。

はじめは、自分の意見持ってて素敵って思ってたけど、全く合わせてくれないから疲れちゃった」(31歳男性/公務員)

自己主張ができる女性って、男性から一目置いてもらいやすいです。

ただ、いつも彼の意見を全否定!となると、彼もストレスを感じてしまうよう。

自分の個性を抑える必要はありませんが、彼の意見に耳を貸すのは大事なことです。

彼の大事にしているものことを、同じように大切にしてあげてくださいね。

彼を置いてきぼりにしないで…!

自分自身にばかり目を向けると、目の前の彼の存在が薄れてしまいがち。

そうなると彼は、彼女との心の距離感に不安になってしまうこともあるでしょう。

彼がどんな気持ちでいるか、ちゃんと愛が伝わっているか、よく確認してみてくださいね!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)