当たり前のことですが、新しい恋愛が始まる前は出会いがあるもの。

とくに結婚するような縁の強い人との出会いがあるときというのは、前触れや前兆があることも……。

そこで今回は、新しい恋が始まる前兆をご紹介します。

【運命の出会い】新しい恋が始まる4つの前兆とは…

1.靴やバッグが気になる

人生の転機を経験する前触れとして、靴やバッグが気になるということがよく起こります。

靴やバッグは、移動や旅の象徴。そこには人生の変化を表すメッセージが隠れているというわけです。

人生の変化というのは、「大病を患う」とか「職を失う」などのネガティブなことだけではなく、「夢が叶う」や「結婚する」などポジティブな変化も当てはまるでしょう。

そのため、「靴やバッグが妙に気になる」という場合は、後に大きな変化が待ち構えているかもしれないので、自分磨きに力を入れてみるといいかもしれません。

2.環境の変化があった

占い師として多くの人を観ていると、運命の出会いを経験した人は、その前に大きな環境の変化も経験していることが見えてきます。

大病を患ったり、失業を余儀なくされたりすると、「最悪だ」と落ち込んでしまいがち……。

しかし、それを乗り越えてから振り返ってみると、悪い変化ではなかったということが多いもの。

人生の転機といえるような変化が起こると、人間関係もガラッと変わるものなので、思いやりを忘れないように意識してみてください。

そこであなたを助けてくれた人とは、長い付き合いになるはずです。

3.昔の知り合いと最近よく会う

昔の知り合いとよく会うという場合も、大きな変化を暗示していると言われています。

旧友と会うと、その友達との関係を思い出すもの。

たとえば、人の上に立つような企業の社長さんが同窓会に行くと、学生時代の関係性が蘇っていじられキャラに戻ってしまうなんてことが起こることもあるでしょう。

しかし、これにはしっかりとした意味もあります。昔を思い出すことで、自分がどれだけ成長したかを感じられるもの。

だからこそ、新しい選択肢を突きつけられた時に「今の自分なら大丈夫。挑戦してみよう」と決断できるわけです。

結婚をあまり意識できなかった人が、同窓会に顔を出して「結婚もいいのかも」と思えたなら、のちに彼からプロポーズされることになるかもしれませんよ。

4.イメチェンしたくなった

イメチェンしたくなったというのも変化の兆し。

「何か新しいことを吸収したい」とか「今のままじゃダメだ」という気持ちが高まっているからこそ、今の自分を大きく変えたくなっていると考えられます。

環境の変化が起こるときは、人間関係も大きく変わるもの。

思い切ってクローゼットの中を、一新してみてもいいかもしれません。イメチェンしたあなたを気に入ってくれる人が現れるはずですよ。

運命の出会いはすぐそばに!

環境の変化が起こる時は、人間関係の変化も一緒に起こることがほとんど。

つまり出会いが増えるというわけです。しかし、その出会いを活かすのはあなた次第。

外見だけではなく、しっかりと内面を磨いておくことをおすすめしますよ。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)