できれば恋愛はハッピーで、かつ相手とは円満な関係でいたいもの。

それなのに、付き合った人には浮気をされるし、自分も寂しさから他の人に目がいっちゃうしで、結局長く続かない……。

そんな恋愛は辛いですよね?

残念な恋愛を繰り返す人、交際が続かない人って、何らかの共通点があります。

そこで今回は、残念な恋愛を繰り返す人の特徴をご紹介しますよ。

なんで浮気されるの?「残念な恋愛」を繰り返す女性には共通点があった

寂しがり屋・承認欲求が強い

寂しがり屋で承認欲求が強い人は、浮気しやすくされやすい傾向があります。

注目されないとダメだったり、ひとりぼっちは辛いと感じたりするのは、精神的に幼いと感じられる方がいるかもしれません。

そんな人は、ひとりの相手とじっくり関係を築くのが難しいところがあるようです。

悲恋を望まないのなら、自分自身も選ぶ相手も精神的にオトナで、メンタルも安定した人のほうがベターですよ。

すぐに周りの人がうらやましくなる

隣の芝生が少し青く見えてるなら、まだいいでしょう。

しかし、恋人がいるのに他の人にアタックするなど、実際に行動に移すのは、自ら悲恋に向かっているようなものです。

誰と付き合ってもすぐによそ見をし、彼と別れて別の人にアタックして交際……では、キリがありません。

きちんと別れてから、他に行くのならまだしも、彼と別れる前に他の人との関係をスタートさせ、軌道に乗ったら今の彼を振る……そんなやり方は好ましくありません。

あなたに寄ってくる男性も、そういう人である可能性が高くなるかもしれませんよ。

自分の欲望に素直

目先の欲望に素直

自分の欲望に素直で目先の欲に弱い人は、すぐに甘い誘惑に惑わされる傾向があります。

誘惑に弱い人は、後のことを考えずに一時の感情に流されやすいもの。

そんな人は、浮気したり、恋人にも依存したり「重く」なる傾向があります。

そのため、結果として相手に浮気されやすくなるでしょう。

付き合う相手は、誘惑に流されない、かつ依存しないタイプのほうが、付き合いは長く続きそうですよ。

自分の恋のスタンスを変えよう!

悲しい恋愛を繰り返したくないのなら、自分の内面を変えて、恋の仕方を変えた方がいいでしょう。

何もせずにいると、今のままではずっと悲恋の繰り返すことになります。

たとえ運良く素敵な人と付き合えても、あなたが変わらないままだと、関係は長く続かない可能性もありますよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)