男性を前にすると、思うように話せなくなる……。

そんな悩みを抱える女性は、少なくありません。

でも話し上手でなくても、聞き上手なら男性との距離をグッと縮めることができるようです。

そこで今回は、「聞き上手な女性の特徴」について男性に聞いてきました!

男心分かってんじゃん♡「聞き上手」な女性とは?

話に合った相づちを打つ

「職場の先輩は、マジで聞き上手なんですよね。
こっちの話に合わせて、絶妙なタイミングで相づちを打ってくれるんですよ。
ちゃんと聞いてくれてる感があって、どんどん話したくなります」(26歳男性/営業)

相づちをしっかり打つことで、話し相手は「もっと話したい」と思ってくれるよう。

そんな展開になれば、女性からガンガン話を回さなくてもよくなるでしょう。

しかし相づちは、ただ打てばいいという訳ではありません。

あまりに抑揚のない相づちは、男性に「俺の話に興味がないのかも」と誤解されてしまうかも……。

それを防ぐためには、相手の話に合わせて相づちを変化させてみるのがポイント。

テンポや声色、タイミングなどを意識してみてくださいね。

彼の話を聞き返す

「大学時代に付き合ってた彼女は、僕が話すと『それってつまり、〇〇ってこと?』って感じで聞き返す子だったんです。
細かいところまで拾ってくれてて、僕の話に興味を持ってくれてるんだなって嬉しかった」(29歳男性/講師)

誰かと話しているときって、相手がどれくらい話の内容を理解しているか、気になるもの。

そのため、話の内容を相手に聞き返すという行動は、話し相手に安心感を与えます。

たとえば男性が、会社で年間MVPを取った話をしたとき、「それって今年一番頑張った人ってこと?すごいじゃん!」と自分なりの解釈で彼に聞き返すのです。

聞き返しと合わせて、話を深堀りするような質問を添えてもいいですね。

そうすれば話し相手は、あなたのとの会話に心地よさを感じてくれるはずです。

「その話もっと聞かせて?」

「知り合いの子と話してたら『その話、もっと聞かせて?』と目をキラキラさせて言われて。
その姿にキュンとしちゃって、もっと話したくなりました!」(27歳男性/整体師)

自分に興味を持ってくれる人には、好感を持つ人も多いです。

そのためには、気になる彼と話しているときに、「もっと話を聞かせて」「これも教えてほしいな」と前のめりに聞くのがオススメ。

自然と話し相手も、自分の話をしやすくなり、会話も盛り上がるでしょう。

聞き上手はモテる…!

聞き上手の女性と話すと、「もっと話したい!」「この子と一緒にいたい」とポジティブな感想を持つ男性が多いです。

そうすることで、男性からどんどん会話を進めてくれるようになるのです。

会話が盛り上がれば、話し相手との親密度もグッと上がるはず。

聞き上手になって、恋のチャンスを広げていきましょう!

(愛カツ編集部)