男性の本性は、お付き合いしてからわかることも多いもの。

交際前は優しくても、いざお付き合いしてみたら冷たい人に……なんてことも珍しくはありません。

今回は星座から、付き合わないほうがいい「不誠実な男性」を占いました。

ランキング形式で、TOP3のご紹介です。

【星座占い】付き合わないほうがいいかも…?不誠実な男性ランキングTOP3

3位…しし座(7/23~8/22)

「男は女性に誠実であるべき」というナイト(騎士)の精神と、「男はイイ女を求めるべき」という肉食性精神の両方を併せ持つ、しし座の男性。

付き合い始めはナイト精神が強いのですが、しばらくすると肉食精神の方が勝ち気味になるのも特徴です。

長く付き合うほどに他の女性に目移りすることが増えるでしょう。

いつまでもナイトでいてもらうために、しっかりと目を光らせておく必要があるのかも。

2位…ふたご座(5/21~6/21)

ふたご座の男性は自分の好奇心に誠実です。

つまり、付き合っている相手がいても、好奇心をかき立てられる女性と出会ってしまったら、そっちに気持ちが傾く可能性があるということ。

「彼女」の立場の女性にちょっとは悪いな、とは思うものの、好奇心が勝ってしまいがちなので、少しでも怪しい素振りが見えたら、注意しておいた方が良いのかも。

1位…いて座(11/22~12/21)

いて座(11/22~12/21)

いて座の男性は恋のハンター。

ひとつひとつのハンティングでは、たいへんに誠実ですが、それはそのときその人だけのこと。

恋人がいても、ハンティングしてしまうのは止められません。

長く付き合うこと自体が、なかなか難しいタイプの男性なのです。

長続きする相手を選ぼう

交際前に、ステキなお付き合いができそうな相手を選ぶことで、あなたの恋愛は良い方向に向かっていきます。

今回ご紹介した内容を参考に、最高の彼氏を見つけて幸せな恋愛をしてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)