両想いになって晴れてお付き合いをすることになったのに、彼氏とはケンカばかり……。

そんなことになったら、悲しいことではないでしょうか。

自分がどんなタイプと相性が悪いのかを知っておけば、悲しい結末になるのを回避できるはず。

今回は血液型から、「恋の相性が悪い」男性のタイプを占いました。

【血液型占い】あなたと「恋の相性が悪い」男性のタイプを診断!

A型の女性の場合…

A型の女性は、慎み深くて細やかな性格の持ち主です。

そのため、自由奔放でマイペースな男性とは相性が悪いようですね。

そんな男性一緒にいると、知らないうちにストレスをためることになりそう。

何でも受け入れてしまうところがあるので、気持ちを言葉に出して調子に乗らせないようにしましょう。

B型の女性の場合…

B型の女性は、朗らかで空気の読めるムードメーカーです。

頭が固くて何でも頭ごなしにダメ出しする男性とは、相性が悪いところがあります。

口うるさい存在だと感じてしまい「なんでそんなに細かいの?」と思って逃げ出したくなることも。

価値観の違いを理解してもらい、キチンとお互いの考えを共有する必要があるでしょう。

O型の女性の場合…

お世話好きで感激屋なO型の女性。

何を考えているのか読めない男性とは相性が悪いところがあります。

衝突したりケンカしたりするのならまだいいのですが、相手が無反応だと張り合いがないと感じてしまうかも。

でも、実際はそうでなく、相手が不器用なだけである可能性もあります。

あまり深読みをせず、相手の気持ちを引き出してあげるといいでしょう。

AB型の女性の場合…

AB型の女性は繊細でロマンチスト。

暑苦しくて強引な男性と相性が悪いところがあります。

男らしく熱血な性格が「ガツガツしている」ように感じられ、引いてしまうことも少なくないでしょう。

たとえ好きでも、自分の世界は大切にしたいので、好みを押し付けられると不愉快な気持ちになってしまうのです。

相性は確認しておいて損はないかも

気になる人ができたときに、交際前に彼との相性がある程度わかれば、あとで後悔することは少なくなります。

今回ご紹介した内容を参考に、自分と相性のいい相手を見つけてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)