職場に気になる人がいても、恋愛関係に発展するのはなかなか難しいもの。

周りからの目を気にしたり、仕事のやりづらさを考えると抵抗がある人もいるでしょう。

ただでさえハードルが高い職場恋愛なのに、あなたはそのチャンスを逃す行動をしているかも?

今回は、職場恋愛のチャンスを逃す女性のNG行動を4つご紹介します。

それ、非モテです!職場恋愛のチャンスを逃す女性のNG行動4つ

誰にでも優しく接する

職場恋愛において、「誰にでも優しい性格」は男性から敬遠される可能性があります。

優しさをもち、仕事ができるのは素晴らしいことです。

しかし、それが男性には「八方美人」や「本心がわからない」と思われることも。

そう思われると、恋愛関係に発展するのは難しいようです。

優しさは大切ですが、使いどきを選ぶと、そこに惹かれる男性が現れるかもしれませんよ。

距離が近い

職場では、男性との距離感にシビアな人が多いようです。

相手の男性からは「この子職場なのに配慮できないのか」と思われ、周囲の人には「あの2人って……」とうわさされる、なんてことも。

まだ恋人でない段階で、相手との距離を近づけるアピールは逆効果といえるでしょう。

周囲の目を気にする男性や、実際にうわさ話を楽しむ人がいることを忘れず行動してみてはいかがでしょうか。

大きな声で恋バナ

大きな声で恋バナ

職場の休憩時間や雑談の時間に、恋バナをする機会もあるかと思います。

そんなときに大きな声で男性の話をしたり、今までの恋愛の話をする女性は、男性から引かれるよう。

男性は「もし自分が付き合ったらこんな風に話されるんだ……」と思うと、そんな女性を恋愛対象から外してしまうのだとか。

盛り上がるとつい声が大きくなりがちですが、職場での大声での恋バナは控えるようにしましょう。

ブランド品ばかりそろえる

身の回りのものをブランド品でかためる女性は、職場の男性から敬遠される傾向があります。

職場はいろいろな人の目がある場所。

ブランド品ばかりをそろえている人は、「そこに配慮ができない女性なんだ」と思われることも。

好きなブランドのものを持つと気分が上がる人もいると思いますが、それはプライベートでのお楽しみにするのがいいかもしれません。

職場では極力、ブランドイメージを持たれないように工夫してみてくださいね。

職場恋愛を楽しむためには

職場恋愛は、ささいなことがきっかけで遠のく可能性があります。

あくまで相手は「職場の男性」、つねに「周囲の目」があることを忘れず行動するようにしましょう。

意識して行動を変えていけば、職場恋愛を楽しめるかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)