意中の彼にとって、私はまだまだ恋愛対象外……。

そんなとき、どうやって彼と距離を縮めていいものか悩むでしょう。

そこで今回は、「恋心が芽生える瞬間」を男性に聞いてみました。

脈なしスタートでも、2人の恋が動き出すかもしれません♡

脈なし→恋人♡男性の「恋心が芽生える」瞬間とは?

ピュアさに癒やされたとき

「もともとカッコイイ女性が好きだったので、素朴であどけない同僚は、正直あまりタイプじゃありませんでした。
でも何回か話すうちに、その子のピュアさに心が浄化されてきて(笑)
気付いたら好きになってました」(27歳男性/美容師)

ピュアな魅力は、じんわりと男性の心に届くことがあるようです。

「飾らない姿に、ありのままの自分を見せられるからラク」という男性意見もありました。

そんな居心地のよさに、だんだん夢中になっていくのかもしれませんね。

性格いいな!と感じたとき

「いまカノは、じつは見た目はタイプと真逆だったんですよね。
でも、笑顔で周りに気配りしている様子を見て『絶対性格いい子じゃん!』って感動して。
そこから、どんどん好きになりましたね」(25歳男性/建設)

多くの男性に愛される女性って、必ずしも容姿がすぐれているとは限りません。

やはり内面の魅力も併せて、はじめて恋心を抱く男性も多いようです。

もし彼のタイプと全然違っても、好印象を与えることも不可能ではありませんよ。

励まされたとき

「Aさんは、ずっと僕に好意を向けてくれてたんですけど、そのとき僕は他に好きな子がいたんです。
でも、仕事がうまくいかずに落ち込んでたとき、ずっとそばに居てくれたのはAさんで……。
本当に心の支えになっていたことに気付いて、僕からアプローチしました」(30歳男性/営業)

心が弱っていたり、トラブルのなかにあるときは、自分の味方でいてくれる存在に気付きやすいもの。

また、他人のやさしさに心が動きやすいといでもあります。

そのため、もし意中の彼がそんな状況に陥ったら、すかさず手を差し伸べてみましょう。

片思いを実らせる、チャンスかもしれません♡

芯がある姿を見たとき

「同僚に、社内でも人気のイケメンに言い寄られてるのに、全然なびかない人がいて。
簡単には落ちないっていう芯の強さに、いつしか目が離せなくなってました」(29歳男性/公務員)

自分のなかにブレない芯がある女性に、魅力を感じる男性も多いようです。

それは、その女性に希少価値を感じる男性もいるからなのだとか。

「他の女性とは、一味違うな」と感じてもらうのが、ポイントのようですよ。

脈なしスタートでもOK!

彼がそっけない、なかなか振り向いてくれない……。

そんな場合も、きっかけさえあれば恋が始まることだってあるようです。

今回ご紹介した瞬間を意識して、彼の本命を目指しましょう♡

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)