お家デートって、屋外で会うよりパターン化されがちで、飽きやすいデートの一つ。

一方で、2人きりの空間だからこそ、仲もグッと深まるもの。

そこで今回は、「お家デートだからこそ」楽しめることをご紹介します♡

意外とアリ♡「お家デートだから」楽しめることって?

カタカナ禁止ゲーム

「お家デートで、1日カタカナ語禁止ゲームをしました。
会話のなかで、外来語とか、カタカナ表記しかできないような単語を言ったら負け。

それで、負けたほうは貯金箱に10円入れるんです。
そのお金は、後日お家デートのおつまみの足しにしてます」(30歳男性/証券)

彼と会話していると、カタカナ語って結構出てくると思います。

そのため、それを禁止するゲームをするというのが一つの手。

広い場所を要するゲームではありませんし、お互いの話をいつも以上に真剣に聞くでしょう。

それにお金を集めて、また次のデートに生かすというのもアリですね。

組み立てキットを買う

「お家デート用に、彼女がドールハウスの組み立てキットを買ってきてくれたんです。
最初は、謎だなあって思ったんですが、2人でなにか作るって楽しいですよ。

それに、出来上がったときの感動は最高でした!
思わずSNSに投稿しちゃったもんね」(30歳男性/コンサルタント)

2人がかりで組み立てられるようなキットを買って、一緒に作りあげるのもオススメ。

説明書やパーツを片手に、2人でああでもないこうでもない、なんて進めるのはとても楽しいですよ♡

子どもの頃のお菓子を一緒に食べる

子どもの頃のお菓子を一緒に食べる

「彼女と一緒に、スーパーでお互いが子ども時代に好きだったお菓子を、大人買いして食べました。
『懐かしい』とか『変な味(笑)』とかいろいろ言いながら、昔の話ができて、楽しかったですよ」(30歳男性/IT)

お家デートで、子ども時代に食べていたお菓子を食べるというのもオススメ。

駄菓子なんかは、安価ですし懐かしさにも浸れていいでしょう。

もしお店に出向くのが難しい場合は、ネットで買うというのもアリです。

お菓子をきっかけに、お互いに子ども時代の話なんかができたら、きっと盛りあがりますよ♡

テーブルで卓球をする

「彼女は、学生時代は卓球部だったんです。
そこで雨の日に俺が部屋でゴロゴロしてたら、おもむろにタンスからラケットとピンポン玉を出してきて。
本をネット代わりにして、テーブルのうえでガチ卓球をやりました(笑)」(26歳男性/営業)

お家デート続きでは、体もなまりますからね。

2人で体を動かすというのもアリでしょう。

卓球なんかは、激しすぎずちょうどいいスポーツ。

アパート等なら多少の配慮が必要ですが、たまには手軽に運動してみるのもいいと思いますよ。

お家デートをもっと楽しく!

何度もお家デートが続くとネタも切れますよね……。

そんなときは、今回ご紹介したことを参考にしてみるのもいいかも。

意外にもやってみたらドハマり!というものがあるかもしれません。

ぜひ、試してみてくださいね♡

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)