お付き合いが長くなると、仕事の関係で恋人と離れて暮らすこともあるでしょう。

彼とすぐ会えない距離になると、このままお付き合いしていけるのか不安になりますよね。

そこで今回は、2人の星座別に「遠距離になってもラブラブ」なカップルTOP3を占っていきます。

2人の星座別!「遠距離になってもラブラブ」なカップルTOP3

3位 さそり座(10/24~11/21)女性×さそり座(10/24~11/21)男性

【まめに連絡し合う】

心を開くと一途に愛情を注ぎ合う、同じ星座同士の組み合わせ。

遠距離恋愛でも、愛を見失うことはなさそうです。

お互いにまめに連絡し合うので、安心できます。

二人とも嫉妬深いところがあるため、ちょっと返信が遅くなると「どうしたの?」と心配しますが、それも良いスパイスになるでしょう。

2位 おとめ座(8/23~9/22)女性×かに座(6/22~7/22)男性

【遠距離恋愛を前向きに捉える】

ロマンチックなおとめ座女性は、遠距離恋愛を「ちょっとしたハードル」と前向きに捉えがち。

さびしさを感じるときもありますが、愛情深い、かに座男性のまめな連絡で心おだやかでいられるでしょう。

かに座男性も、おとめ座女性の真面目さに「浮気の心配はない」と安心する傾向が。

1位 やぎ座(12/22~1/19)女性×やぎ座(12/22~1/19)男性

【将来を視野に入れている】

うわついた恋愛が苦手なところがあるやぎ座同士。

付き合う段階から将来のことを視野に入れているため、遠距離になっても気持ちがブレることはないでしょう。

連絡ができないときも、お互いの理解があるので大丈夫。

もちろん、会えたときは2人だけの時間を大切に過ごします。

あなたの思いを素直に伝えて

お互いを思い合っていれば、遠距離になってもお付き合いは続くはず……と思っていても、いざその状況になると心配になりますよね。

もし仮に、遠距離になってしまったときは、彼に「寂しい」「好きだよ」などあなたの思いをできるだけ素直に伝えてみてください。

遠距離になると、会ったり話したりする頻度が減る分、相手の気持ちを察知しづらくなります。

しかし、自分の思っていることを正直に伝え合うと、離れていても気持ちが通じやすくなるのです。

2人で会えたときに、喜びを分かち合うためにも、ぜひお互いの気持ちを伝え合って恋を盛り上げてくださいね。

(マーリン瑠菜/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)