気になる男性が自分をどう思っているのか、できれば知りたいもの。

少しでも好意があると感じることができれば、自信を持って行動しやすいのではないでしょうか?

そこで今回は、気になる男性の「好意を確かめる」ポイントをご紹介します。

私のことどう思ってる…?気になる男性の「好意を確かめる」ポイント4つ

プライベートを聞いてくる

好きな人のプライベートな部分、気になりませんか?

趣味やハマっているもの、どんな交友関係なのか、いつもどんなことをしているのかなど、知りたいことは山ほどあるでしょう。

だからこそ、プライベートに関する質問をよくしてくる男性は、あなたが興味を持っている証拠と言えそうです。

なかでも、恋愛がらみの質問が多いようなら、あなたに好意を抱いている可能性は高いでしょう。

頻繁に連絡が来る

とくに用事がなければ、誰かに連絡することもあまりないのではないでしょうか。

しかし、恋愛となると別。

好きな人と話したいという気持ちから、用がなくても連絡したくなるようです。

なので、他愛もない話や無理やり口実を作っているようなLINEを送ってくるなら、それはあなたへの好意の表れかも。

連絡するのがあなたからか、男性からか、そこでも好意の度合いを測ることができるでしょう。

嫉妬が見られる

好きだからこそ、嫉妬の感情が芽生えるもの。

好意を抱いていない相手や興味のない相手に対しては、嫉妬することはほぼないでしょう。

あなたがほかの男性と楽しそうに話していたり、ほかの男性のことを褒めたりした際に、思い当たることはありますか?

もし、男性が嫉妬をしているようなら、勘違いされないように安心させてあげるといいかも。

親身になってくれる

親身になってくれるかどうかでも、好意を確かめることができるでしょう。

たとえば、相談を持ちかけた際に、軽くアドバイスをくれる程度なのか、自分のことのように真剣に考えてくれるのかでは、かなり違いますよね。

親身になって心配をするというのは、本気で好きな女性に見せる言動。

大事だからこそ心配になるのであり、ちょこちょことこまめに声をかけてくれるのは愛情の表れですよ。

男性の反応をよく見てみて

あなたに興味を持ってくれているのがわかるような言動を取る男性は、少なくとも好意は抱いているはず。

それに気づくことができたら、お互いに距離も縮めやすくなるでしょう。(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)