ああ私、この人と結婚しそうだわ。

関係が安定してきた彼に対し、そんな感覚を覚える女性も多いでしょう。

しかし、その瞬間生まれる「油断」から、突然スピード破局してしまうこともあるようです。

そこで今回は「結婚直前で別れるカップル」から、その予防策をご紹介します。

スピード破局…「結婚直前で別れる」カップルとは?

2人きりの時間が捻出できない

社会人同士のカップルだと、なにかと忙しいもの。

しかし、あまりにもカップルらしい時間がなくなると、彼が付き合う必要性を感じられなくなってしまうかも……。

もしデートの時間が捻出できなくても、電話など「相手の存在を近くに感じられる時間」を作ってみて。

ほんの少しの工夫で、破局のリスクはグッと下がるはずですよ。

相手を信用できない

結婚を考えると、「どれだけ相手を信用できるか」が重要になってきます。

そんなとき、相手を裏切ったり、疑わしいことをしたりするのはNG。

信頼って築くのは難しいですが、壊れるときは一瞬です。

浮気はもちろん、昔の恋人への連絡や合コンの参加などは、たった1回でも彼の信用を失うリスクがあります。

もし彼が誤解しても、それを直接は彼女に伝えてくれないかもしれません。

そのため、普段から紛らわしい言動を避けるよう心がけたいものですね。

話し合いができていない

2人の関係が安定してくると、ついコミュニケーションの機会が減ってしまいがち。

しかし、いくら長続きしている2人でも、すれ違いって必ずと言っていいほど起こるもの。

そのため大きな問題が起こったとき、どうしても破局につながりやすくなるのです。

それを防ぐためには、普段からどんなに小さいことでも、きちんと話し合いで解決するクセを付けること。

そうすれば、お互いがどんな人なのか深く理解できますし、結婚後の生活もリアルに描けるようになってくるはずです。

力関係がハッキリしすぎている

いい関係を築き続けるには、お互いが平等に接することが大事。

もし片方が、もう片方の意見に一喜一憂していたら、心身が疲れてしまいます。

立場が強くなってしまっている側は、相手を尊重する気持ちを大事に、もう一方は自己主張していきましょう。

そうすれば、突然の別れからは遠ざかるはずですよ。

愛情バランスを平等にしていこう

結婚を目指していくためには、愛情バランスを平等に保つことが大事になってきます。

どちらかが尽くしてばかり、尽くされてばかりじゃ、お互いに不安定になってしまいますから。

彼と2人きりの時間や、コミュニケーションを重視して、相手の恋の大きさに合わせていきましょう。

そうすれば、一歩一歩着実にゴールインへ向かっていくはずですよ♡

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)