気になる彼とイイ感じになってくると、関係に慣れが生じてくるでしょう。

そんな時期には、ふとした言動から、彼に一発で幻滅される言動が出やすいもの……。

そこで今回は、男性が「カチンと来る」女性の言動をご紹介します。

恋心が冷めた…男性が「カチンと来る」女性の言動とは?

友人の悪口を言われる

「友達のことを悪く言われると、『この子はないな』って感じます。
だって、俺にとっては大事な友達だし、君になにが分かるのって思っちゃう」(27歳男性/金融関係)

自分が大切に思っている人のことを悪く言われると、嫌な気持ちになるもの。

たとえば「あの人って、なんか信用できないよね」などと、軽い内容であってもネガティブな内容はNG。

どうしても彼に伝えておきたいなら、口調や内容にかなり注意を払う必要アリです。

仕事のダメ出しをする

「仕事のことでダメ出しをされると、かなりショック。
同業ならまだしも、状況も知らないのに口出ししないでっても思いますね」(30歳男性/システムエンジニア)

男性の仕事に対してダメ出しするのは、あまりオススメできません。

とくに「なんで○○しないの?」とか「普通○○くらいできるよね」なんて、仕事ぶりを批判された場合には、かなりイライラする男性もいます。

そんなデリケートな仕事の話題は、彼から「これってどう思う?」と質問されたときだけに留めておくのがベターです。

自分勝手

「自己中心的な女性には本当にイライラします。
ちょっとでも自分の意に沿わないと怒ったりするし、一緒にいると疲れちゃう」(31歳男性/映像制作)

いつでも自分中心に行動する女性って、いますよね。

そんな女性は、男性にとってもイライラされやすいようです。

自分の意見を伝えられるのは素敵なことですが、それが彼への配慮ゼロなら考えもの。

まずは「これを言ったら彼はどう思うか」を一番に考えるのが、オススメです。

急に不機嫌になる

「一緒にいるときに、急に不機嫌になられるのは本当に困る。
なにが原因か分からないことも多いし、『察してよ』ってプレッシャーに気疲れします」(30歳男性/食品メーカー)

あなたの周りにも、よく原因もわからないまま、不機嫌になる女性っていませんか?

そういった女性は、男性から見ても「対応に困る」「気疲れする」とネガティブな印象を持たれやすいようです。

それにその状態が続けば、男性も次第にイライラしてくるはず。

不満があるのなら、彼にハッキリ伝えるようにしたほうが、お互いに変にわだかまりを抱えずに済むでしょう。

大きな溝を生んでしまうかも…

せっかくお付き合い手前まで進んでも、これらの言動で彼に幻滅されたら、もったいない。

とくに付き合い前のデリケートな時期は、お互いに心地よく過ごせるよう考えるのがベスト。

2人の関係に大きな溝を生む前に、今回ご紹介した内容を、よくチェックしてみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)