もし気になる彼とデートができたら、「また会いたい」と思うでしょう。

そんなとき、できれば彼からデートに誘ってほしい!という女性は多いもの。

そこで今回は、男性が「またデートに誘いたい」と思う女性をご紹介します!

好感度UP♡男性が「またデートに誘いたい」と思う女性は?

「楽しい!」を表現してくれる

あなたが彼にとって恋愛対象なら、「デートを楽しんでくれているか」を気にかけているはず。

そのため楽しませるために、彼なりのプランを練っているかもしれません。

そんな男性には、「楽しい!」という気持ちをしっかりと伝えてあげましょう。

言葉や表情から楽しさが伝われば、安心した男性が「また連れてきてあげたいな」と感じてくれるはずです♡

会話を大切にしている

デート中の会話は、2人の心の距離を縮める大事なもの。

そのため、彼の話をあまり聞いていなかったり、ずっと無言でスマホばかり見るのはNG。

とはいえ緊張やドキドキ感から、どうしても無言の瞬間は生まれてしまうでしょう。

そんなときは、デート中に起こった出来事や、そのとき見えるものなどを話題に挙げてみるのがオススメ。

一緒に見聞きした共通の話題は、きっと会話を盛り上げてくれるはずですよ。

小さな失敗はスルーする

もし気になる彼が、デートで小さな失敗をしてしまっても、スルーするのがベストです。

たとえば、一緒に行く予定だったお店が定休日だったり、道に迷ってしまったり……。

そんなとき「事前に確認しておいてよ」とか、「あーあ残念」などと責めてしまうのはNG。

女性からすると、彼を少しイジっただけのつもりかもしれません。

しかし男性のタイプによっては、深く傷ついてしまう可能性があります。

それに「この子、性格悪いな」と彼に誤解を与えかねないので、要注意です。

一緒に考える

デートでは、目的地への道筋を決めたり、ランチのお店を決めたりと「考えるシーン」が意外と多いもの。

そんなとき、彼の決断を待つのもいいですが、一緒に考えるほうが◎。

たとえば上の例なら、彼と一緒にマップ検索したり、自分の食べたいものを提案してみるのはいかがでしょうか。

そうすれば、彼との仲も深まりやすくなるはずですよ♡

お互いが楽しめるデートに♡

今回ご紹介したのは、じつは彼にデートを楽しんでもらう気遣い。

彼が心から楽しめるデートができれば、次のお誘いもくるでしょうし、お付き合いだって想像してもらえるでしょう。

そんなふうに、好きな人に特別扱いしてもらえたら、女性もハッピーな気持ちになりますよね。

そのためにも、今回ご紹介したポイントを押さえて、お互いが楽しめるデートにしていきましょう♡

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)