気になる相手に送るメッセージと、男友達に送るメッセージは異なるもの。それは男性も同じです。

興味がない子からのLINEは適当にやり過ごして、フェードアウトしようと思っていることがあるそうです。

今回は、そんな男性がLINEで見せる脈なしサインをご紹介します。

あなたにも来てるかも…?男性が見せるLINEでの「脈ナシ」サイン

数日続く未読スルー

「興味ない子からのLINEは、すぐに開かなくてもいいかなって……平気で1週間とか経っちゃうんだけどね」(29歳男性/研究職)

数日間もスマホをいじらない人は、このご時世ほとんどいないでしょう。

そのため、未読スルーが数日続くのは、彼のなかで優先順位が低いからかも。

何日経っても既読にならない場合は他にℨ好きな人がいるか、自分に興味がないと考えたほうがいいでしょう。

メッセージが短い

「毎日LINEをくれる子がいるんだけど、正直ちょっとしつこい。
でも無視するのもなんだかなと思って、とりあえずそっけないLINEを送って様子を見ています」(26歳男性/人材)

相手の女性のことが好きだったら、何とかしてLINEを続けようと思うもの。

必然的に文章も長くなるし、疑問文も増えるのではないでしょうか。

そっけない文面というか、彼が常に1行以内の返信しかくれない場合は脈ナシの可能性が高いかもしれません。

このような場合は彼の負担にならないよう、LINEの文章や頻度を改めたほうが良さそうです。

返信が早すぎる

返信が早すぎる

「どうでもいい子からのLINEほど、ダラダラ話を続けたくないからすぐに返信します。

逆に本当に好きな相手だったら、内容を考えてからLINEするからちょっと時間かかっちゃいますね……」(30歳男性/営業)

すぐに返信が来るのも相手や状況によっては、脈なしの可能性があります。

あなたとのやり取りが面倒くさいので、すぐに返信をしてそのまま既読スルーをねらっているのかもしれません。

彼からの返信内容が「何も考えずに打っている」感じがするのなら、脈なしだと思ったほうがいいですよ。

LINEで相手の気持ちは判断できる

彼があなたに好意があるなら、LINEからもその気持ちが感じ取れるはずです。

もし今回ご紹介したような脈なし感が見られたときは、彼への連絡を少し控えたほうがいいですよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)