女性と出会ったときに男性は本命彼女にしたい相手か、そうではない相手かを無意識に決めています。

自分のなかに基準があって、それを超えてくるかどうかを見ているわけです。

逆にいえば、その基準を超えてくる相手なら本命にしたい。

そこで今回は、どんな基準をもっているのかについてご紹介します。

ここを見てる!男性が「本命or遊び」を決めるポイント

性格が面倒くさいか

男性は本命にする女性を見極めるときは、相手の性格も見るところがあります。

とくに面倒くさい人ではないかチェックする人が多いでしょう。

たとえば、わがままな発言が多いかどうか、自己主張が強いかなどを見ているよう。

これらのうちひとつでも当てはまると、本命から除外されます。

浮気する可能性があるか

男性は付き合った女性に浮気をしてほしくないと思っている傾向があります。

そのため、交際後に浮気をしそうかどうかもチェックしているようです。

たとえば、経験人数が多いかどうかや、浮気経験があるかをチェックしていたり、露出の多い服やボディタッチが多いを見ていたりします。

どんな女性が浮気をしやすいかを経験から判断しているようです。

それに当てはまらない相手を選んでいるといえます。

自分と相性がいいか

男性は女性を見るときに、自分と女性の相性がいいかも見ています。

たとえば、食べ物の趣味が合っているか、金銭感覚は近いか、将来に対する考え方などさまざまです。

また、冗談をいったら笑ってくれるか、話をしていて楽しいか、落ち着いた時間を過ごせるかなど、性格的な相性もチェックしているよう。

そんなときに女性にありがちな失敗が、不愉快な相手と思われたくなくて必要以上に気を使ってしまうこと。

これをすると、「落ち着いて楽しい話ができない」と思われてしまうので、素の自分でいるのを大切にして過ごしましょう。

見た目が自分好みかどうか

初対面の女性と出会ったときに、最初にチェックされるポイントは外見でしょう。

しかし、美しいかどうかは重要ではなく、顔はそこまでかわいくなかったとしても、自分の好みであれば本命として考える傾向があります。

また、顔はかわいくても髪の毛や服装がいまいちだと、本命から外れてしまうことも。

「清潔感があるか」も大事にしているようですよ。

彼の本命になれる女性を目指そう

男性が恋愛対象の女性に出会ったとき、本命にしたいかどうかを見ています。

彼らの基準以上の魅力を持っている女性には本気になります。

なので自分磨きをがんばってみてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)