「モテる女性」は、男性から魅力的に思われているからモテるのですが、具体的にはどんな特徴があるのでしょうか?

男性から見て「いい女」とはどんな女性なのでしょうか。

実際の男性の意見をもとに解説していきます。

【外見より中身】男性が思う「いい女」の特徴4つ

金銭感覚がしっかりしている

「元カノはめっちゃかわいかったんですけど、お金をバンバン使うタイプでした……。『アレ買って』とおねだりがすごかったし、『新しく買った』って報告してきたバッグが10万とかで、将来は考えられないなって」(28歳男性/飲食)

金銭感覚が違うと、生活をしていくうえで大きな障害に……。

無駄遣いしないというのもポイントですが、節約しすぎというのも男性からはイメージがあまりよくありません。

「自分が節約しているならいいけど、それを強要されるのは困る」という意見もありました。

感謝の気持ちを持って接している

「感謝する気持ちを忘れない人は、やっぱり素敵だと思います。キレイな人でも、たまに『男にしてもらって当たり前』って態度の人、いるじゃないですか?あれはあんまりよくないなって思います。

顔がどうこうより、『ありがとう』が自然に言えるかどうかが大事じゃないですかね」(27歳男性/商社)

やっぱり、「ありがとう」って大切な言葉なんですね。

感謝の気持ちを忘れてしまうと、男女問わずいい印象を持てないものです。

どれだけ自然に「ありがとう」が言えるかは、女性としても、大人としても大切なことです。

相手を思いやれる

「ありきたりですけど、思いやりって本当に大切だと思います。困っているときに助けてほしいというよりも、寄り添ってくれるだけでいいんですよね……。それだけで、どれだけ心の支えになるか」(29歳男性/公務員)

ありきたりではありますが、相手の気持ちを考えることができるというのも大切。

「相手のわがままをすべて許せ」というわけではありません。

悩んでいるときや困っているときに手を差し伸べてあげる、それだけでいい関係は築けるものです。

料理がうまい

「料理はうまいほうがいいです。別にレストランみたいなものは期待しないですし、逆にほんとに出されたら引くかもしれません……。

でも、健康に気を遣えるとか、栄養バランスを考えた食事でダイエットをしているっていう人って、やっぱり外見も綺麗だと思います」(30歳男性/コンサル)

ここで勘違いしてはいけないのは、料理を作ってあげるからいい女、というわけではないということです。

相手から「これが食べたい」とリクエストされたときに、手際よくおいしいご飯を用意することができるかが、ポイントだということ。

極端な話、「作ったから食べて」では押しつけになってしまいます。

基本を押さえるのがポイント♡

今回の男性からの意見をもとにすると、いい女とは「ありがとうが言える」「金銭感覚がしっかりしている」「相手の気持ちを考えられる」「料理上手である」などの条件があるということでした。

最後の「料理上手」は個人差が大きいいところかなと思いますが、それ以外の条件は、大人であれば「できていた方がいい」ものだと思います。

もっと言ってしまうと「当たり前のこと」なのかもしれないですね。

ぜひ今回の記事で紹介したポイントを参考に、「いい女」を目指してみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)