付き合うまではドキドキしていたのに、付き合いだしてからは落ち着いてしまうことは、よくあることなのかもしれません。

そして、飽きるときはどちらも同じタイミングではなく、どちらかが先に飽きてしまうもの……。

もし彼に飽きられてしまったら、お別れは近くなってしまいます。

そんな危機にならないために、付き合ってからも彼を飽きさせない彼女たちの特徴を見ていきましょう。

ずっと魅力的♡いつまでも「飽きない女性」とは?

一人での行動も余裕

「僕の今の彼女は、付き合って半年近くになるんですけど、未だにフラッとどっか遊びに行っちゃうんですよ。
デートの約束とかしてない日なので、文句は言えないですけど、聞いてもどこに行くのか教えてくれなくて。
浮気は絶対してないと信じられるんですけど、このつかみ切れない感じが余計に興味をそそりますよね」(27歳男性/教育)

ただいつでもどこでも自由に遊びまわるというわけではなく、彼を安心させつつも、全てを教えない……。

それが「彼を飽きさせない」ポイントのよう。

反対に、いつもベッタリだと早く飽きられてしまうかも……?

忘れたころにサプライズ

「ちょっとマンネリになってきたかなって感じたタイミングでいつもサプライズをしてくれるんです。
おかげで、ずっと初心を忘れずに新鮮な気持ちで付き合えてます。
サプライズはプレゼントだったり、いきなりの訪問だったりいろいろです」(31歳男性/自営業)

普段から彼に貢ぐのは、「何かをくれて当たり前」という慣れを生じやすいので、あまりお勧めできません。

反対に、ときどき刺激を与えてあげるのは良いのかもしれません。

この男性の彼女のように、ちょうど良いタイミングで彼の欲しそうなモノを買ってあげたり、ドキッとするようなシチュエーションを作ると良さそうです。

いつも好奇心旺盛

「僕が長続きする相手って大体好奇心旺盛で、いつも新しい情報を探し出してくる子です。
例えば新しくできたカフェの情報とか、一緒に遊べるアミューズメントパークの情報とか。

デートとかもそうやって色んな場所に行きたいって言ってくれると助かるし、
なにより自分だけでは絶対に発見できない物を発見できるって嬉しいですよ」(27歳男性/営業)

男性の中には毎回のデートのプランを考えるのが負担だという人も多いです。

周りのモノにアンテナを張り続け、彼と共有することで楽しい関係を続けられますよ。

他の男性の話題を出す

「飽きちゃうのは『絶対に別れようとか言わないな』って安心できるタイプですね。
それはそれで良いことなんだろうけど、男って手に入ったものには興味が薄くなるのかも。
たまに他の男に興味があるフリとかされると、こっちも頑張って魅力を出さなきゃって思いますよね」(26歳男性/経理)

実際には特に興味はないとしても、彼にちょっとだけ危機感を持ってもらうために他の男の話を出すのもあり。

ただし彼のタイプによっては、ただ怒っちゃうかもしれないので気をつけて。

恋愛にはスパイスが必要

「なんとなく、つまらない」

彼との関係にそう感じることがあるとき、彼もあなたに飽きてきてしまっているかも?

恋愛を楽しむには、たまにはスパイスが必要ですよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)