多くの男性は、どんなに取り繕っても、本命女性の前だけでつい取ってしまう言動があるようです。

でも、なかには分かりにくいものもあるよう。

そこで今回は、男性の「ガチ恋サイン」をご紹介します♡

こりゃ本命だわ♡男性の「ガチ恋サイン」とは?

なんでも一番に話す

「本命の子には、やっぱり素の自分を受け入れてほしいなって思います。
だから、悩みとか嬉しかったこととか、感情が大きく揺さぶられたときは、一番にその子に話にいくかなあ」(24歳男性/フリーランス)

もし気になる彼が、一番にいろいろな話をしてくれるなら、あなたの優先度はかなり高いかもしれません。

そういった男性のなかには、「好きな子にも心を開いてほしいから」自分をさらけ出してくれる人もいます。

そのため、彼がそんな話をしてくれたら、女性側からもプライベートな話をしてみてくださいね♡

「ありがとう」と「ごめん」を欠かさない

「本気で好きな子には、丁寧に接しようと心がけてる。
とくに『ありがとう』と『ごめん』は、欠かさないようにしてるかな。
テキトーに言ってるって誤解されたくないからね」(20歳男性/大学生)

気になる彼が感謝を伝えるとき、「サンキュー」みたいな軽い感じではなく、きちんと「今日は○○してくれてありがとう」と、丁寧に言ってくれる。

また、謝罪も同じように丁寧に伝えてくれる。

そんな場合は、本気であなたを大事にしたいと思ってくれているのかもしれません。

話し合って決める

「好きな子とのデートでは、絶対失敗したくない!
だから行き先や内容は、その子と相談して決めます。
そのほうが、気遣いできるって伝わるだろうし、デートを楽しんでもらえるかなって」(27歳男性/会社員)

本気で好きな女性とのデートは、男性もかなり気合いが入ります。

そのため自分がよしとするデートではなく、本命女性が楽しいと思えるデートを叶えようとするみたい。

もしデートの前に、彼があなたのやりたいことを聞いてくれるなら、それは好意ゆえかもしれませんね。

ほかの女性との態度を見比べて

今回ご紹介したポイントは、やさしい男性なら普通にやってのけるかもしれません。

そんな場合は、ほかの女性と自分への態度を見比べてみましょう。

あなたと出会った頃の彼と、いまの彼を比べてみるのもアリ。

そのように比べることで、あなたへ好意を見抜きやすくなるでしょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)