そろそろ彼氏ほしいなと、恋活している女性は多いでしょう。

ただやり方によっては、男性からガツガツしすぎ……とドン引きされる女性もいるようです。

そうなると、彼氏もできにくくなってしまうもの。

そこで今回は、男性に「恋に焦りすぎ」と思われる女性をご紹介します。

ガツガツしすぎ…男性に「恋に焦りすぎ」と思われる女性とは?

SNSで「寂しい」アピール

「SNSで『今年もぼっちで誕生日を迎えました、寂しすぎ』みたいな投稿してる子がいて。
彼氏ほしいのに必死って感じだし、ろくでもない男に引っ掛かりそう」(28歳男性/コンサルタント)

SNSで、つい「寂しい」とこぼす女性もいます。

ただ、それを見た男性は「重そう」「病んでる?」なんて誤解することもあるようです。

それに、口先だけで甘い言葉をはく男性に、ターゲットにされる可能性もあるみたい。

お色気作戦をする

「好かれて嫌な気はしないけど、あまりにもお色気ガンガンで来られると引く。
タイトスカートとか、露出度高めの服とかを着てボディタッチとか、肉食過ぎない?」(30歳男性/IT)

お色気作戦で、気になる男性にドキッとしてもらおうとする女性もいます。

ただこの作戦、効く男性と効かない男性がいるのです。

しかも、効かないどころかドン引きされる可能性も……。

気になる男性のタイプを見極めてからのほうが、リスクが少なくオススメです。

LINEでグイグイ来る

「まだ仲良くもない子から、いきなりLINEでデートのお誘いが来て。
『あなたのこと、まだ全然知らないけど?』ってなった」(30歳男性/アパレル)

LINEって、まだ関係が浅いうちにも彼と仲良くなれるツールの一つ。

そのため、距離が近くなったと勘違いする女性もいます。

ただ、気になる彼がどう思っているかを確認する前に、グイグイいくのは危険かも。

まずは、雑談からじっくり彼と仲を深めていきましょう。

合コンの企画を立てすぎる

「女友達から、頻繁に合コンの誘いが来るんですよね。
よっぽど彼氏がほしいんだろうなあ……。
あんなにセッティングしてまだできてないって、ヤバくない?」(30歳男性/IT)

彼氏を作るために、アクションできているのは素晴らしいこと。

ただ出会いの場に参加しすぎると、「またあの人か」と思われるかもしれません。

周りと比べて恋に能動的すぎるなと思ったら、たまには休んでみるのもアリ。

そこで生まれた「隙」に、思わぬ恋が舞い込むかもしれません♡

せっかくの魅力も…

彼氏を作ろう!と躍起になると、つい周りが見えなくなる女性もいます。

そうなると、せっかくの恋のチャンスを逃してしまうかもしれません。

ただ一生懸命な姿は魅力にもなりますので、今回ご紹介したポイントに気を付けて、魅力をもっと輝かせてくださいね♡

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)